クロス | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

社長ブログ

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > お客様の声 > クロス
ビルドサポートの新着情報

ビルドサポートの新着情報です。

ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

ピカロー社長ブログ

ピカロー社長ブログ

人気記事

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

ビルドサポートの施工実例集

クロス

2019-2-12

済生会泉尾病院2階皮膚科増床改修工事/大阪市大正区北村

2年前に、弊社ホームページからのお問合せで、済生会泉尾病院の1階事務室OAフロア設置その他改修工事を相見積4社でしたが、弊社が受注させていただき、その時の担当の方の後任の方から、2階の皮膚科の混雑解消のために受付スペースを廊下ホールに移設して、診察室を1室から2室に増やすための改造工事をしたいので、一度見積に来てくださいとのご連絡をいただきました。 今回の工事のご要望として、受注現在の受付スペースの裏の壁を解体撤去してぶち抜いて、となりと同じようにスチールパーテーションの引き戸を設置し、壁面クロスや床長尺シートの補修工事、電気スイッチの切り分けと移設(照明器具の1台追加はサービス工事)という内容の工事でした。今回も数社相見積でしたが、弊社に発注しますとの連絡をいただき、すぐに各協力業者さんの手配をし、土曜日と日曜日の2日間での作業、翌月曜日の祝日は予備日という工程を組みました。

    
施工前の状況と、フィルム養生の状況です。


    
軽鉄下地ボード壁の解体撤去と天井・壁面の補修作業状況です。


   
同時に並行作業として、アルミパーテーション3連引戸設置工事の作業状況です。


   
床の長尺シート貼りの作業状況です。


 
翌日(日曜日)は、電気スイッチ切り分け、コンセント移設、クロス補修とソフト巾木貼りの作業状況です。


   
施工完了時の全景です。


  
連休明けの平常診察日のお昼休憩時に先生にお願いして、写真撮影させていただきました。その全景です。
特に気になったところや、問題点などございませんかと質問しましたら、朝来たら、すっきり綺麗に仕上がっていてビックリしましたが、何も問題とかありませんし、快適ですよとのお言葉を頂戴できました。
タイトな工程で、やってみないとわからない所なども多く想定される現場でしたが、各協力業者のみなさんが文句ひとつ言わず、自分の職域を 全うしていただいたおかげで、無事お引渡し完了できました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2015-8-31

不二建物西長堀ビル4階原状回復工事/大阪市西区南堀江

大阪青年会議所(大阪JC)の先輩である、K先輩から4階のテナントさんの退去跡の間仕切解体工事と
原状回復工事のご依頼をいただきました。
1日目は、出入口の木製扉をカバー工法にて鉄扉に変更する建具工事を行いました。(両開き1ヶ所と片開き1ヶ所)
2日目は、隣室の境界と前室の間仕切壁として設置されていたアルミパーテーション・
黒板・天井にスポットライトを設置されていたダクトレール撤去などの解体撤去工事、
増設電源コンセント撤去などの電気工事、ダクトレール撤去跡の天井岩綿吸音板復旧工事、を同時進行で行いました。
3日目は、天井吹付塗装工事、カバー工法で変更した鉄扉の塗装工事、ブラインドボックス・窓廻り額縁の塗装工事を行いました。
4日目と5日目は、壁のクロス貼り工事、床のタイルカーペット貼り工事、ソフト巾木貼り工事、
既設の木製扉にダイノックシート貼り工事を行いました。
6日目は、縦型バーチカルブラインド・照明器具・エアコンフィルター・窓ガラス・サッシ・床カーペットの掃除機掛けなどの
美装工事にて、全工程完了いたしました。
工事完了検査では、K先輩の会社のみなさまがお越し下さり、見違えるようにキレイにしてくれて本当にありがとうございましたとの、
嬉しいお言葉もいただきました。
あとは、早くテナントさんの入居が決まることを祈るばかりです。


   
施工前の現況です。


   
施工前のカバー工法で鉄扉に変更する木製扉、既設の電源コンセント(露出モール)、既設天井ダクトレール、壁に穴が開いている現況、などの施工前です。


   
既設の木製扉取外し戸当たり撤去、カバー工法の枠取付、扉吊り込み調整、完了です。


   
アルミパーテーション・黒板の解体搬出作業中です。


 
天井ダクトレール撤去跡の岩綿吸音板めくり復旧作業中です。


   
養生・天井吹付塗装・鉄扉上塗り・カーテンボックス額縁塗装の作業中です。


 
壁クロス貼りと床タイルカーペット貼りの作業中です。


 
各所美装工事を行って全工程完了です。
2015-5-7

きららファミリークリニック リニューアル工事/堺市西区上

大阪青年会議所(大阪JC)で友人の吉良先生が独立開業するのに伴い、
お声をかけていただきまして、リニューアル工事をさせていただきました。
工事内容としましては、まず、看板サインの取替、既設受付の封鎖と新規受付のぶち抜きおよびカウンター設置、
既設分電盤の移設とぶち抜き、トイレのバリアフリー、全面天井その他各所の塗装、壁面クロス全貼替、床長尺シートとソフト巾木貼り、
既設カーテン撤去および新設と、盛りだくさんの内容でした。
5月2日の土曜日も午前中は開院して、連休明けの5月7日の木曜日には通常開院したいとのご要望があり、
かなりタイトで限られたスケジュールでの工事でしたが、協力業者さんとも相談し、すべての工事をその期間内では無理があるので、
できる範囲を限定しつつ少しづつ前倒ししながら、4月11日の土曜日の午後から着工して、
土曜日の午後からと日曜日と祝日だけでの工事という、居ながら、かつ、休日作業だけでの工程を設定してみました。
吉良先生はじめスタッフの皆様には何かとご迷惑もおかけしたかと思いますが、
吉良先生からは出来上がりにはスタッフ全員大変満足していますとのお言葉をかけて下さり、
こちらこそ、お客様に喜んでもらえるよう、誠心誠意、目配り気配り心配りの気持ちで取り組んできた事が報われたという、
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


まずは、看板サイン取替工事をいたしました。



施工前です。
(写真左から、掲示板あたりの壁をぶち抜いて、新規でカウンターを設置します。)
(既設受付廻りは封鎖します。)
(既設間仕切は解体撤去します。)
(トイレの段差を埋めてバリアフリー化し、小便器とブースも撤去し、待合室からトイレへの出入口の片開き戸を引き戸にします。)



間仕切開口部の仕舞、既設受付封鎖、床長尺シート貼り、長尺シート同士の溶接作業の作業風景です。



本工事で、一番大変だった、既設分電盤の移設作業です。分電盤全体を左側に移設できたので、この開口部が通路にできました。



トイレの段差解消バリアフリー工事、壁タイル面カチオンしごき、玄関出入口スロープの左官工事と、クロス工事のパテ作業です。



天井塗装とトイレの器具付け作業です。



リニューアル完了後の、玄関廻りと受付廻りです。
(玄関は上り框からスロープにしたので、車椅子の患者さんも楽に出入り可能です。)
(受付の真っ白なカウンターは、詳細な寸法なども何度か打合せと下見もした特注オーダーオリジナル品です。)




リニューアル完了後の、待合室廻りと診察室廊下です。
(待合室からトイレへのドアは、デッドスペースを無くすために、引き戸に替えてます。)
(右側手前が第1診察室、その奥が第2診察室としてカーテンで色分けいたしました。)

2012-11-24

株式会社澤田ビルディング様 | 澤田東急ビル(北区曾根崎新地)

澤田東急ビル(北区曾根崎新地)


株式会社澤田ビルディング様に当社の感想など伺いたく、
簡単なアンケートにお答えいただきました。





Q-1–まず最初に、工事を実施しようと思ったきっかけをお教えください。

–A-1
築90年の古民家長屋を店舗に改装するため。


Q-2–お客様が施工業者を選ぶポイントを教えていただけませんか?

–A-2
『「安心できる人」にお願いすることです。』


Q-3–なぜビルドサポートをお選びになったのですか?

–A-3
以前からビルの内装工事でお世話になっていました。
中村社長のお人柄に何より安心感を感じていました。
何か困ったことがある時には何時でも一番に相談しています。


Q-4–ビルドサポートを選んで良かった点をお聞かせくださいませんか。
とくに、工事中の態度・取り組みはいかがでしたでしょうか?


–A-4
どのような小さな工事でもきちんとこなしてくださる、
施主に無い専門的なところをきちんとアドバイスいただけるところ
施主の目指している意図をくみ取って自主的にアドバイスや施工に活かしてくださるところ
後々のアフターフォローがとてもしっかりしている(安心感が違います)
価格的にもとても誠実な仕事。(結果的に中村さんにお願いするのがいちばん安いです)


Q-5–改修工事・リフォーム・工事等行なっていかがですか?
感想を教えてください。


–A-5
想像以上の仕上げでびっくりしました。
施工中の現場の雰囲気がとてもいいのです。やはり、人柄のなせる業です。
そのため、現場の職人さんもとてもいい気分で仕事に取り組んでいただけるので
結果として仕上がりが全然違うのだと思います。


Q-6–引渡し後の対応はいかがですか?

–A-6
施工後の細かい変更や修正にも快く応じてくれました。
自然とまたお願いしたくなるし、人にも紹介して安心です。
近くに通りかかられたときなど気軽に様子を伺いに来てくれます。


Q-7–他にお気づきの点は?

–A-7
仕事の視点が施主に向いているだけではなくその先のお客様をみて
仕事をされているのだと思います。


Q-8–最後にビルドサポートに一言いただけますか?

–A-8
任せて安心、それに尽きると思います。

–お忙しい中お付き合い頂き、有難うございました。





–ビルドサポート 中村から
澤田先輩、お忙しい所、誠にありがとうございました。
アンケート読み返しながらうれしすぎて感涙しました。

わたくしが今こうして細々とリフォーム屋さんをしているのも、
ゼネコンを辞めて、企画ビルディングに転職し、
当時の上司と引き継ぎ挨拶で同行し、
その後すぐに、見積依頼をいただいて一人でお邪魔させていただいて、
まだ畑違いの営業マンとして右も左もわからないにもかかわらず、
一日も早く独立して、自分でやったらどうですか、全面的に応援しますよと
おっしゃってくださったからです。

その時は、この方はなんてことをいきなり言い出すんやって、
正直面喰いましたが、澤田先輩にはわたくしが今まで出会ったことの無い、
なんというかものすごい上品なオーラを醸し出しておられて、
わたくしのなかで特別な方(=師匠)になりました。

さらに、本社の東京に転勤の内示があったときや、
大阪に帰ってきてから 独立しようか考えていたときに、
相談に伺うと、『自分を必要としてくれる所に、身をゆだねてみたらいいと思いますよ』って
いつも背中を押してもらいました。


また、『独立するんやったらJCに入り』と大阪JCにもお誘い下さり、世界が広がりました。

澤田先輩に出会わなければ、間違いなく今の自分はないと断言できます。
これからも一生ついてゆきます。
今後とも宜しくお願いいたします。

なかむら




2012-11-5

ナンバプラザビル株式会社様 | ナンバプラザビル(浪速区元町)

ナンバプラザビル株式会社様(浪速区元町)


ナンバプラザビル株式会社様に当社の感想など伺いたく、
簡単なアンケートにお答えいただきました。





Q-1–まず最初に、工事を実施しようと思ったきっかけをお教えください。

–A-1
OAフロア工事の工事を依頼しました。

Q-2–お客様が施工業者を選ぶポイントを教えていただけませんか?

–A-2
『価格は第一に重要ですが、応対や小回りのきく業者を選んでます。
ビルドサポートの社長は、フットワークが大変軽く、仕事が丁寧です。』


Q-3–なぜビルドサポートをお選びになったのですか?

–A-3
相見積もりの中で、値段が安かったことと
実際に仕事をしてもらうと、すごく丁寧なので、
ずっとお付き合いをしてます。


Q-4–ビルドサポートを選んで良かった点をお聞かせくださいませんか。
とくに、工事中の態度・取り組みはいかがでしたでしょうか?


–A-4
もう5~6年以上お付き合いしていますが、
いつも感心するのが、フットワークの軽さと仕事がすごく丁寧です。

Q-5–改修工事・リフォーム・工事等行なっていかがですか?
感想を教えてください。


–A-5
すごく値段と仕事内容に満足しています。

Q-6–引渡し後の対応はいかがですか?

–A-6
引渡し後テナント様からの要望が出ても、いやな顔1つせず
気持ちよく、対応してくれます。

Q-7–他にお気づきの点は?

–A-7
大手業者にはない『安い・早い・丁寧』の3拍子がそろっている業者だと思います。

Q-8–最後にビルドサポートに一言いただけますか?

–A-8
これからも、ずっとお付き合いしようと思っています。

–お忙しい中お付き合い頂き、有難うございました。





–ビルドサポート 中村から
ナンバプラザビル 上原専務とは私が企画ビルディングに転職し、
営業マンになりたての頃に親会社のビルディング企画のビル仲介の営業マンと同行した際、
紹介とご挨拶させていただき、その後すぐにOAフロアの見積依頼と発注を下さったのが初めてでした。
それからもなぜかこんなわたくしをご贔屓にして下さいますので、
もう10年近くお世話になっております。

また、ビルのテナントさんが工事をするというときには、ビルの推薦業者としていつもご紹介下さり、
本当にありがたく思っております。

プライベートでも、よく何か美味しいもんでも食べに行こうとお誘いして下さり、
ご馳走になりっぱなしで申し訳ありません。

ただし、仕事の面では、ほとんど相見積で、私も受注できるときもあれば、
受注できないときもあり、そんな厳しい一面も併せもっておられるので、
常にいい意味で緊張感をもって仕事をさせていただけております。

そんな上原専務ですが、ランチタイムにはビルの地下で営業されておられるレストランで、
自らエプロンをつけてウェイターとなって額に汗して働いておられるその姿を見るたびに、
またその他のどんな場面でも偉ぶった態度もとられず、いつも腰の低い対応を見るたびに、
頭が下がる思いですし、心より尊敬しております。

今後とも宜しくお願いいたします。
2019-2-12

済生会泉尾病院2階皮膚科増床改修工事/大阪市大正区北村

2年前に、弊社ホームページからのお問合せで、済生会泉尾病院の1階事務室OAフロア設置その他改修工事を相見積4社でしたが、弊社が受注させていただき、その時の担当の方の後任の方から、2階の皮膚科の混雑解消のために受付スペースを廊下ホールに移設して、診察室を1室から2室に増やすための改造工事をしたいので、一度見積に来てくださいとのご連絡をいただきました。 今回の工事のご要望として、受注現在の受付スペースの裏の壁を解体撤去してぶち抜いて、となりと同じようにスチールパーテーションの引き戸を設置し、壁面クロスや床長尺シートの補修工事、電気スイッチの切り分けと移設(照明器具の1台追加はサービス工事)という内容の工事でした。今回も数社相見積でしたが、弊社に発注しますとの連絡をいただき、すぐに各協力業者さんの手配をし、土曜日と日曜日の2日間での作業、翌月曜日の祝日は予備日という工程を組みました。

    
施工前の状況と、フィルム養生の状況です。


    
軽鉄下地ボード壁の解体撤去と天井・壁面の補修作業状況です。


   
同時に並行作業として、アルミパーテーション3連引戸設置工事の作業状況です。


   
床の長尺シート貼りの作業状況です。


 
翌日(日曜日)は、電気スイッチ切り分け、コンセント移設、クロス補修とソフト巾木貼りの作業状況です。


   
施工完了時の全景です。


  
連休明けの平常診察日のお昼休憩時に先生にお願いして、写真撮影させていただきました。その全景です。
特に気になったところや、問題点などございませんかと質問しましたら、朝来たら、すっきり綺麗に仕上がっていてビックリしましたが、何も問題とかありませんし、快適ですよとのお言葉を頂戴できました。
タイトな工程で、やってみないとわからない所なども多く想定される現場でしたが、各協力業者のみなさんが文句ひとつ言わず、自分の職域を 全うしていただいたおかげで、無事お引渡し完了できました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2015-8-31

不二建物西長堀ビル4階原状回復工事/大阪市西区南堀江

大阪青年会議所(大阪JC)の先輩である、K先輩から4階のテナントさんの退去跡の間仕切解体工事と
原状回復工事のご依頼をいただきました。
1日目は、出入口の木製扉をカバー工法にて鉄扉に変更する建具工事を行いました。(両開き1ヶ所と片開き1ヶ所)
2日目は、隣室の境界と前室の間仕切壁として設置されていたアルミパーテーション・
黒板・天井にスポットライトを設置されていたダクトレール撤去などの解体撤去工事、
増設電源コンセント撤去などの電気工事、ダクトレール撤去跡の天井岩綿吸音板復旧工事、を同時進行で行いました。
3日目は、天井吹付塗装工事、カバー工法で変更した鉄扉の塗装工事、ブラインドボックス・窓廻り額縁の塗装工事を行いました。
4日目と5日目は、壁のクロス貼り工事、床のタイルカーペット貼り工事、ソフト巾木貼り工事、
既設の木製扉にダイノックシート貼り工事を行いました。
6日目は、縦型バーチカルブラインド・照明器具・エアコンフィルター・窓ガラス・サッシ・床カーペットの掃除機掛けなどの
美装工事にて、全工程完了いたしました。
工事完了検査では、K先輩の会社のみなさまがお越し下さり、見違えるようにキレイにしてくれて本当にありがとうございましたとの、
嬉しいお言葉もいただきました。
あとは、早くテナントさんの入居が決まることを祈るばかりです。


   
施工前の現況です。


   
施工前のカバー工法で鉄扉に変更する木製扉、既設の電源コンセント(露出モール)、既設天井ダクトレール、壁に穴が開いている現況、などの施工前です。


   
既設の木製扉取外し戸当たり撤去、カバー工法の枠取付、扉吊り込み調整、完了です。


   
アルミパーテーション・黒板の解体搬出作業中です。


 
天井ダクトレール撤去跡の岩綿吸音板めくり復旧作業中です。


   
養生・天井吹付塗装・鉄扉上塗り・カーテンボックス額縁塗装の作業中です。


 
壁クロス貼りと床タイルカーペット貼りの作業中です。


 
各所美装工事を行って全工程完了です。
2015-5-7

きららファミリークリニック リニューアル工事/堺市西区上

大阪青年会議所(大阪JC)で友人の吉良先生が独立開業するのに伴い、
お声をかけていただきまして、リニューアル工事をさせていただきました。
工事内容としましては、まず、看板サインの取替、既設受付の封鎖と新規受付のぶち抜きおよびカウンター設置、
既設分電盤の移設とぶち抜き、トイレのバリアフリー、全面天井その他各所の塗装、壁面クロス全貼替、床長尺シートとソフト巾木貼り、
既設カーテン撤去および新設と、盛りだくさんの内容でした。
5月2日の土曜日も午前中は開院して、連休明けの5月7日の木曜日には通常開院したいとのご要望があり、
かなりタイトで限られたスケジュールでの工事でしたが、協力業者さんとも相談し、すべての工事をその期間内では無理があるので、
できる範囲を限定しつつ少しづつ前倒ししながら、4月11日の土曜日の午後から着工して、
土曜日の午後からと日曜日と祝日だけでの工事という、居ながら、かつ、休日作業だけでの工程を設定してみました。
吉良先生はじめスタッフの皆様には何かとご迷惑もおかけしたかと思いますが、
吉良先生からは出来上がりにはスタッフ全員大変満足していますとのお言葉をかけて下さり、
こちらこそ、お客様に喜んでもらえるよう、誠心誠意、目配り気配り心配りの気持ちで取り組んできた事が報われたという、
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


まずは、看板サイン取替工事をいたしました。



施工前です。
(写真左から、掲示板あたりの壁をぶち抜いて、新規でカウンターを設置します。)
(既設受付廻りは封鎖します。)
(既設間仕切は解体撤去します。)
(トイレの段差を埋めてバリアフリー化し、小便器とブースも撤去し、待合室からトイレへの出入口の片開き戸を引き戸にします。)



間仕切開口部の仕舞、既設受付封鎖、床長尺シート貼り、長尺シート同士の溶接作業の作業風景です。



本工事で、一番大変だった、既設分電盤の移設作業です。分電盤全体を左側に移設できたので、この開口部が通路にできました。



トイレの段差解消バリアフリー工事、壁タイル面カチオンしごき、玄関出入口スロープの左官工事と、クロス工事のパテ作業です。



天井塗装とトイレの器具付け作業です。



リニューアル完了後の、玄関廻りと受付廻りです。
(玄関は上り框からスロープにしたので、車椅子の患者さんも楽に出入り可能です。)
(受付の真っ白なカウンターは、詳細な寸法なども何度か打合せと下見もした特注オーダーオリジナル品です。)




リニューアル完了後の、待合室廻りと診察室廊下です。
(待合室からトイレへのドアは、デッドスペースを無くすために、引き戸に替えてます。)
(右側手前が第1診察室、その奥が第2診察室としてカーテンで色分けいたしました。)

2012-11-24

株式会社澤田ビルディング様 | 澤田東急ビル(北区曾根崎新地)

澤田東急ビル(北区曾根崎新地)


株式会社澤田ビルディング様に当社の感想など伺いたく、
簡単なアンケートにお答えいただきました。





Q-1–まず最初に、工事を実施しようと思ったきっかけをお教えください。

–A-1
築90年の古民家長屋を店舗に改装するため。


Q-2–お客様が施工業者を選ぶポイントを教えていただけませんか?

–A-2
『「安心できる人」にお願いすることです。』


Q-3–なぜビルドサポートをお選びになったのですか?

–A-3
以前からビルの内装工事でお世話になっていました。
中村社長のお人柄に何より安心感を感じていました。
何か困ったことがある時には何時でも一番に相談しています。


Q-4–ビルドサポートを選んで良かった点をお聞かせくださいませんか。
とくに、工事中の態度・取り組みはいかがでしたでしょうか?


–A-4
どのような小さな工事でもきちんとこなしてくださる、
施主に無い専門的なところをきちんとアドバイスいただけるところ
施主の目指している意図をくみ取って自主的にアドバイスや施工に活かしてくださるところ
後々のアフターフォローがとてもしっかりしている(安心感が違います)
価格的にもとても誠実な仕事。(結果的に中村さんにお願いするのがいちばん安いです)


Q-5–改修工事・リフォーム・工事等行なっていかがですか?
感想を教えてください。


–A-5
想像以上の仕上げでびっくりしました。
施工中の現場の雰囲気がとてもいいのです。やはり、人柄のなせる業です。
そのため、現場の職人さんもとてもいい気分で仕事に取り組んでいただけるので
結果として仕上がりが全然違うのだと思います。


Q-6–引渡し後の対応はいかがですか?

–A-6
施工後の細かい変更や修正にも快く応じてくれました。
自然とまたお願いしたくなるし、人にも紹介して安心です。
近くに通りかかられたときなど気軽に様子を伺いに来てくれます。


Q-7–他にお気づきの点は?

–A-7
仕事の視点が施主に向いているだけではなくその先のお客様をみて
仕事をされているのだと思います。


Q-8–最後にビルドサポートに一言いただけますか?

–A-8
任せて安心、それに尽きると思います。

–お忙しい中お付き合い頂き、有難うございました。





–ビルドサポート 中村から
澤田先輩、お忙しい所、誠にありがとうございました。
アンケート読み返しながらうれしすぎて感涙しました。

わたくしが今こうして細々とリフォーム屋さんをしているのも、
ゼネコンを辞めて、企画ビルディングに転職し、
当時の上司と引き継ぎ挨拶で同行し、
その後すぐに、見積依頼をいただいて一人でお邪魔させていただいて、
まだ畑違いの営業マンとして右も左もわからないにもかかわらず、
一日も早く独立して、自分でやったらどうですか、全面的に応援しますよと
おっしゃってくださったからです。

その時は、この方はなんてことをいきなり言い出すんやって、
正直面喰いましたが、澤田先輩にはわたくしが今まで出会ったことの無い、
なんというかものすごい上品なオーラを醸し出しておられて、
わたくしのなかで特別な方(=師匠)になりました。

さらに、本社の東京に転勤の内示があったときや、
大阪に帰ってきてから 独立しようか考えていたときに、
相談に伺うと、『自分を必要としてくれる所に、身をゆだねてみたらいいと思いますよ』って
いつも背中を押してもらいました。


また、『独立するんやったらJCに入り』と大阪JCにもお誘い下さり、世界が広がりました。

澤田先輩に出会わなければ、間違いなく今の自分はないと断言できます。
これからも一生ついてゆきます。
今後とも宜しくお願いいたします。

なかむら




2012-11-5

ナンバプラザビル株式会社様 | ナンバプラザビル(浪速区元町)

ナンバプラザビル株式会社様(浪速区元町)


ナンバプラザビル株式会社様に当社の感想など伺いたく、
簡単なアンケートにお答えいただきました。





Q-1–まず最初に、工事を実施しようと思ったきっかけをお教えください。

–A-1
OAフロア工事の工事を依頼しました。

Q-2–お客様が施工業者を選ぶポイントを教えていただけませんか?

–A-2
『価格は第一に重要ですが、応対や小回りのきく業者を選んでます。
ビルドサポートの社長は、フットワークが大変軽く、仕事が丁寧です。』


Q-3–なぜビルドサポートをお選びになったのですか?

–A-3
相見積もりの中で、値段が安かったことと
実際に仕事をしてもらうと、すごく丁寧なので、
ずっとお付き合いをしてます。


Q-4–ビルドサポートを選んで良かった点をお聞かせくださいませんか。
とくに、工事中の態度・取り組みはいかがでしたでしょうか?


–A-4
もう5~6年以上お付き合いしていますが、
いつも感心するのが、フットワークの軽さと仕事がすごく丁寧です。

Q-5–改修工事・リフォーム・工事等行なっていかがですか?
感想を教えてください。


–A-5
すごく値段と仕事内容に満足しています。

Q-6–引渡し後の対応はいかがですか?

–A-6
引渡し後テナント様からの要望が出ても、いやな顔1つせず
気持ちよく、対応してくれます。

Q-7–他にお気づきの点は?

–A-7
大手業者にはない『安い・早い・丁寧』の3拍子がそろっている業者だと思います。

Q-8–最後にビルドサポートに一言いただけますか?

–A-8
これからも、ずっとお付き合いしようと思っています。

–お忙しい中お付き合い頂き、有難うございました。





–ビルドサポート 中村から
ナンバプラザビル 上原専務とは私が企画ビルディングに転職し、
営業マンになりたての頃に親会社のビルディング企画のビル仲介の営業マンと同行した際、
紹介とご挨拶させていただき、その後すぐにOAフロアの見積依頼と発注を下さったのが初めてでした。
それからもなぜかこんなわたくしをご贔屓にして下さいますので、
もう10年近くお世話になっております。

また、ビルのテナントさんが工事をするというときには、ビルの推薦業者としていつもご紹介下さり、
本当にありがたく思っております。

プライベートでも、よく何か美味しいもんでも食べに行こうとお誘いして下さり、
ご馳走になりっぱなしで申し訳ありません。

ただし、仕事の面では、ほとんど相見積で、私も受注できるときもあれば、
受注できないときもあり、そんな厳しい一面も併せもっておられるので、
常にいい意味で緊張感をもって仕事をさせていただけております。

そんな上原専務ですが、ランチタイムにはビルの地下で営業されておられるレストランで、
自らエプロンをつけてウェイターとなって額に汗して働いておられるその姿を見るたびに、
またその他のどんな場面でも偉ぶった態度もとられず、いつも腰の低い対応を見るたびに、
頭が下がる思いですし、心より尊敬しております。

今後とも宜しくお願いいたします。

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートです。

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートにお任せください!

信頼・共有・安心の3つの項目を厳守し、
お客様の大切な建物の工事を円滑に、オーナー様・テナント様へ
よりよきサービスをビルドサポートは約束します。


pagetop
フッタートップ