建築内外装工事全般 | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

新着情報

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > 施工実例集 > 建築内外装工事全般
ビルドサポートの新着情報

ビルドサポートの新着情報です。

ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

ビルドサポートの施工実例集

建築内外装工事全般

2020-4-28

小山ビル玄関扉フロアヒンジ取替工事/大阪市中央区高麗橋

いつもお世話になっている、小山ビルのビルオーナー様から、1階の玄関のドアがちゃんと閉まらなくなってるので、
手の空いてるときに見に来て欲しいとのご連絡がありお伺いしたところ、おそらく床に埋まっているフロアヒンジという、
ドアの開閉スピードを油圧で調整する金物部品が経年劣化で、交換の時期にきているとの判断をさせていただき、すぐに見積を提出し、
フロアヒンジの納期と職人さんの手配をかけて、約2週間後に工事となりました。
弊社の過去の見積データを調べましたら、2008年6月7日に工事をしたとのデータが見つかりました。
ビルオーナー様にもそのお話をしたところ、『あれから12年も逆にようもったねえ。』と驚いておられました。
こういった強化ガラスの扉は、重量もかなりあり、構造もちゃんとわかっていないと取り外したりするだけでも大変です。
職人さんも手際よく工事してくれたおかげで、すぐに終わりました。
新品のフロアヒンジに取り替えると、ゆっくりきちんと最後まで閉まるようになり、これで指詰めの危険もなくなって安心できますと
ビルオーナー様・守衛さん・掃除のおばちゃんといったビルの関係者の皆様から喜んでもらえました。ありがとうございました。




施工前の状況です。ドアが最後まできちんと閉まらなくて、少し力を入れて閉めようとすると急にガクッと進んで指を詰めそうになったりで危険な状態でした。


      
施工中の状況です。 まず、強化ガラスドアの取り外しを行い、一時仮置き、フロアヒンジ取替、ドア復旧、という流れです。


  
フロアヒンジ取替完了です。ピカピカですね。
90度ストップ付きですので、朝の通勤時や荷物を載せた台車が通るときなどには便利です。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2020-3-23

大江ビルヂング屋上鉄扉修繕工事/大阪市北区西天満

弊社ホームページからお問合せいただき、屋上にあった木製扉がシロアリにやられたので、スチール製の扉にしたいとのことでした。
こちらの大江ビルヂングさん、何と大正10年竣工の、超レトロでカッコイイビルなんです。
わたしくも一応建築屋さんの端くれですので、見たことないようなモノや仕上げなどに、思わず声が出てしまうくらいでした。
作業工程は、床ブルーシート養生、枠溶接、扉吊込、モルタルトロ詰め、左官コテ押え、ウレタンシーリング、乾燥養生期間、各色塗装、
清掃片付けという工程で進めていきました。
お問合せいただいた、副社長さまに最終検査をしていただき、どこか気になるところとかございませんかとお聞きしましたが、
綺麗に仕上げてもらえて何も問題ありませんとのお言葉を頂戴いたしました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


   
施工前の状況です。ベニヤ板と木下地にて簡易養生仮囲いをされておられました。


    
熟練の建具職人さんが背中に乗せて運んでくれてます。慣れたもんですね。
ゼネコンの現場監督していた頃、これを初めて見たとき、重たい鉄扉はこうやって運ぶんやって感心したのを覚えております。
振動ドリルにてアンカー打ち、溶接作業、対角線の微調整、吊り込み完了の順です。



     
次は、左官屋さんがバラ板で仮枠を設置し、枠を軽く叩いたり細い棒を差し込んだりして、隅々に行きわたるのを確認しながら、モルタルを充填していきます。


  
次は、建具の枠と躯体との取り合い部分に、ウレタンシーリングを打っていきます。


   
次は、1週間の乾燥養生期間をおいて、鉄扉と壁面の色を現場で何度も近い色になるように調合しながら、各所の塗装です。


   
最後に、床のブルーシート養生をめくって、雑巾で何度も拭き掃除をして掃除機をかけて綺麗にしてお引渡し完了です。
この大理石の温度計、なぜか引き寄せられるように見入ってしまいまして、すごく味があってカッコイイなと思いながらよくみると、
たぶんおそらく大阪青年会議所でご一緒させていただいた、森下仁丹さんの森下社長さんとこの竣工祝いの室温計かと
推察いたしました。
これも大正10年のものかと思うと歴史ロマンを感じました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

2020-3-19

今里グリーンハイツ ポンプ室屋上ハッチ蓋取替工事/大阪市東成区

弊社のホームページを見たとのことでマンションの管理人さんから見積依頼があり、理事会に挙げたところ、
発注許可が下りたとのことで、既設の錆びてボロボロになったスチール製ハッチを切断撤去して、
新しく製作加工したステンレス製ハッチを取り付けました。
管理人さんと理事会会長さんに完了検査をしていただき、綺麗に仕上げてもらえて満足ですとのお言葉を頂戴いたしました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

  
既設の状態です。築40年とのことですので、かなりサビが進行しており、丁番部分が外れてしまっていました。


   
既設の不要となる金物などの切断撤去、新設の金物の溶接作業、ローバル塗装タッチアップです。


 
事前に現場実測して工場でオーダーメイドで製作加工した、溶融亜鉛メッキ(通称・ドブづけ)ステンレス製のハッチ蓋を
取り付けて完了です。
ちょうどお昼前に完了できたので、大学生の頃、コカ・コーラ生野営業所の配送助手のアルバイトをしていたときに
よく連れて行いっていただいた、お好み焼きの『桃太郎』さんで協力業者の伊東さんと一緒にランチでお邪魔しました。
美味しすぎて、ふたりとも大満足でした。ご馳走様でした。

2020-2-15

済生会泉尾病院 救急処置室天井塗装工事/大阪市大正区北村

もう何度もいろいろな工事をご発注いただいておりましたが、改めて救急処置室の天井の塗装工事の見積依頼をいただきました。
看護士のみなさまに、天井の色はどうされますかとお聞きしましたら、さっぱり見当もつかないのですが、
真っ白な色だと患者さんたちが滅入ってしまうらしく、逆にどんな色が良いのか相談に乗って下さいと言われまして、
統一感を出すためにも、壁面のタイルとカーテンが、うすいグリーンですので、それに合わせるのはいかがでしょうかと
ご提案したところ、みなさんそれがいいと賛同してもらえたので、うすいグリーン色に決まりました。
施工前には、キャスターがついていて移動可能なベッドや医療機器は、なるべく室外に移動していただき、
施工当日は、まずフィルムなどで、室内の全面養生を行い、コンプレッサーを使用してエアスプレーで吹付塗装を行いました。
弊社の協力業者さんもテキパキと施工していただいたので、夕方17時頃と予想していた引渡し完了予想時刻よりも
かなり早く完了できて、水性系の塗料を使用したのでほとんど臭いもなく、
15時過ぎには患者さんが救急車で運ばれて治療を受けておられる様子でした。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


 
施工前の全景です。


  
エアコンからの漏水の染みの跡などが見受けられます。


   
各所フィルム養生の作業状況と室外にセットしたコンプレッサーです。


 
吹付塗装の施工中です。


 
作業完了全景です。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

2020-1-26

新大宮駅前第2ビル 4階廊下リニューアル工事/奈良市大宮町

昨年、3階の廊下リニューアル工事をご発注いただき、その仕上がりにもご満足いただけたご様子で、
その続きで4階の廊下リニューアル工事もご発注いただきました。(4階建のビルですので、次回がないのが残念です。(笑))
1月末の土曜日に、まず既設埋め込み照明器具の撤去、埋め込み箇所のボード復旧工事、新設LEDダウンライト・非常用照明などの
電気工事と内装工事を施工し、翌日の日曜日に天井・壁面。建具・鉄部などの塗装工事を施工するという工程を組みました。
大阪青年会議所でご一緒していた時からお世話になっている、ビルオーナーの辻本社長からも、綺麗になってテナントさんも
喜んでくれてましたとのお言葉をいただけましたので、嬉しい限りでほっとしております。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

   
施工前の全景です。


     
電気工事とボード復旧工事の作業状況です。


      
各所フィルム養生・天井・壁面。建具・鉄部の各所塗装工事の作業状況です。


  
工事完了の全景です。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2019-12-28

薫英女学院高校6号館トイレリニューアル工事/大阪府摂津市正雀

 大阪青年会議所でご一緒してました、薫英学園さんの関係者の方からお声掛け頂き、令和元年12月15日(日)から28日(土)の
約2週間での工程にて、トイレのリニューアル工事が無事完了いたしました。
 大まかな工程としましては、既設の和便器・洗面器・ブースなどの解体撤去 → 配管仕込み → 床カチオンセメント左官押さえ → 長尺シート貼り → カウンター設置 → ダイノック貼り → ブース建込 → 人感センサーダウンライト照明設置・電源コンセントモール設置 → 天井塗装 → 大型鏡・サイン取付 → 各所美装 といった工程でした。
薫英学園のご担当者の御尽力のおかげもあり、大きなトラブルも無く何とか無事お引渡しでき、とても綺麗に仕上がって生徒のみなさんからの評判も良くて職員一同満足しておりますとのお言葉も頂戴いたしました。
関係者の皆様、本当にありがとうございました。

   
各所施工前の写真です。


   
既設の和便器・ブースの撤去、排水配管の仕込み、壁面タイルブース埋設部カッター斫り撤去、床面斫り撤去部モルタル充填押さえ、の各施工状況です。


 
壁面タイル樹脂モルタル補修押さえ、床面カチオンセメント金コテ押さえの左官工事の施工状況です。


  
長尺シート貼り(東リ:NS消臭トワレ)、ジョイント部溶接、周囲シーリングの施工状況です。


  
カウンター設置・SK上部棚板取付の施工状況です。


   
レーザーポインターによる墨出しのあと、トイレブース(コマニー製)の組み立て建て込みの施工状況です。


   
カウンターにパテ埋め・ペーパー掛け・プライマー塗布・ダイノックフィルム貼りの施工状況です。


     
洗面器・洋便器などの給排水衛生設備の器具取付工事の施工状況です。


   
既設ミラーライト撤去・隣室分電盤からの配線・新設ミラーライト・換気扇・人感センサーダウンライト照明設置・電源コンセントモール設置などの電気工事です。


     
ステンレス金物取付・鏡搬入取付・周囲シーリングの施工状況です。


   
天井ボード配線穴跡パテ埋め補修・染み止めシーラー塗布・上塗り・ドアウレタン塗装の施工状況です。


   
サインプレート取付の施工状況です。


  
各所美装工事の施工状況です。


      
リニューアル工事完了の写真です。
年末の忙しい中、各協力業者のみなさんのおかげで、何とか無事にお引渡しすることができました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2019-2-17

アゼット様外構各所改修工事/大阪市淀川区三津屋南

大阪青年会議所でご一緒だった、高地工具株式会社の田中社長からのご紹介で、アゼット株式会社様の外構各所改修工事
(外壁角波鉄板貼り工事、ジャバラゲート設置工事、側溝鉄板敷き込み工事の3点)のご発注いただきました。
以前、浮浪者・不審者が、敷地内に無断で入り込んで、少し怖い思いをされたとのことで、セキュリティの向上と、敷地内に車の乗り入れもしやすくしたいとのことでした。
外部で雨にもあたりますので、外壁は焼付塗装済みの角波鋼板、ジャバラゲートと側溝の鉄板は、サビに強い、どぶ漬け加工(溶融亜鉛メッキ加工)した製品を選定しました。

 
施工前の状況です。


  
外壁角波鉄板の施工状況です。


       
ジャバラゲート設置工事と側溝鉄板敷き込み工事の施工状況です。
まず、柱を頑強にするために土間コンクリートを斫り、埋め込まれていた鉄筋と溶接し、その後、モルタルを流し込みました。
側溝の鉄板はアンカーとビスにて固定し、不陸調整を確認しながら、ガタツキ防止のためにゴムシートを敷き込みました。



 
施工完了です。


協力業者のみなさんとも、お客様の立場にたって、開けたままの状態と閉め切った時の状態とでどうなるか、どこにフランス落としという固定金具の棒を入れる穴を開けるかなどなど協議しながら作業を進めたので、お客様からも、使いやすいと喜んでいただけました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2019-2-12

済生会泉尾病院2階皮膚科増床改修工事/大阪市大正区北村

2年前に、弊社ホームページからのお問合せで、済生会泉尾病院の1階事務室OAフロア設置その他改修工事を相見積4社でしたが、弊社が受注させていただき、その時の担当の方の後任の方から、2階の皮膚科の混雑解消のために受付スペースを廊下ホールに移設して、診察室を1室から2室に増やすための改造工事をしたいので、一度見積に来てくださいとのご連絡をいただきました。 今回の工事のご要望として、受注現在の受付スペースの裏の壁を解体撤去してぶち抜いて、となりと同じようにスチールパーテーションの引き戸を設置し、壁面クロスや床長尺シートの補修工事、電気スイッチの切り分けと移設(照明器具の1台追加はサービス工事)という内容の工事でした。今回も数社相見積でしたが、弊社に発注しますとの連絡をいただき、すぐに各協力業者さんの手配をし、土曜日と日曜日の2日間での作業、翌月曜日の祝日は予備日という工程を組みました。

    
施工前の状況と、フィルム養生の状況です。


    
軽鉄下地ボード壁の解体撤去と天井・壁面の補修作業状況です。


   
同時に並行作業として、アルミパーテーション3連引戸設置工事の作業状況です。


   
床の長尺シート貼りの作業状況です。


 
翌日(日曜日)は、電気スイッチ切り分け、コンセント移設、クロス補修とソフト巾木貼りの作業状況です。


   
施工完了時の全景です。


  
連休明けの平常診察日のお昼休憩時に先生にお願いして、写真撮影させていただきました。その全景です。
特に気になったところや、問題点などございませんかと質問しましたら、朝来たら、すっきり綺麗に仕上がっていてビックリしましたが、何も問題とかありませんし、快適ですよとのお言葉を頂戴できました。
タイトな工程で、やってみないとわからない所なども多く想定される現場でしたが、各協力業者のみなさんが文句ひとつ言わず、自分の職域を 全うしていただいたおかげで、無事お引渡し完了できました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2019-2-6

グリーンコーポ北加賀屋マンション 屋上ハッチ蓋取替工事/大阪市西成区南津守

大阪青年会議所の後輩の友人で、プライベートでも親しくさせていただいている、マンション管理会社の三基ビルテック株式会社の木村社長から、マンションの屋上に上がる途中についている潜水艦のフタみたいな部分が錆びてボロボロなんですが、これの取替工事とかって見積お願いできますかとの相談をいただきました。そこで早速、ゼネコン時代から懇意にしている協力業者の伊東製作所の伊東社長と一緒に現地調査に伺い見積提出し、ご発注いただきました。

   
施工前の状況です。溶接の火花が飛び散るので、シートで養生しております。


  
溶接作業中です。


   
作業完了です。ガタツキ防止のため、同一キーの南京錠で2箇所施錠できるようにしております。


これにて無事お引渡し完了いたしました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2018-12-29

肥後橋エイトビル 原状回復およびOAフロア設置その他工事/大阪市西区江戸堀

大阪青年会議所の昭和45年会でご一緒の、ビーアライブ株式会社・川上社長からのご紹介で、
原状回復(原状復帰)工事、OAフロア(フリーアクセスフロア)設置工事、エアコン更新入替工事、階段Pタイル貼替工事、
換気扇取替工事、トイレ壁面タイル貼替工事、ドアローザー(ドアチェック)取替工事、といった工事を、
11月末に受注させていただき、それからすぐに手配し、12月中頃から着工、月末完成という工程を組み、
年をまたいだ1月中旬に、無事、完成検査およびお引渡しとなりました。
あとは、テナントさんの入居が少しでも早く決まるのをただ祈るばかりです。


      
施工前の状況です。3階には、造作したステージと腰壁があり、給湯室にも造作した洗濯パンがありました。
エレベーターに、キズなどが入らないように、プラダンで養生しました。



        
12/13(木)から着工し、まず、造作ステージ腰壁解体、流し台・吊戸棚・洗濯パン撤去、既設エアコン撤去、新設エアコン設置、
トイレ壁面タイル貼替、造作室壁面撤去、新規流し台設置、シーリング工事、換気扇取替工事の各工事をそれぞれの職人さんたちが
交錯しないように考慮して、進捗してまいりました。


             
12/17(月)からは、室内の床を全面フィルム養生のあと、室内天井・額縁・分電盤その他の塗装工事、
階段Pタイルのめくり撤去・フロアタイル貼り・ノンスリップ金物取付の工事、壁面クロス貼替、
ダイノックシート貼りの工事でした。
(ダイノックシート貼りの工事は、立て込んでるのでお昼の工事が終わってから、夜間にきてくれました。ありがとうございました。)


   
12/25(火)からは、OAフロア敷き込み、出入口廻りスロープ・上がりカマチ設置、タイルカーペット貼り、ソフト巾木貼り、
ブラインド取替工事、でした。


     
最後に各所の拭き上げ・掃除機かけ・ワックス塗布などの美装工事をして、完成です。


工事完成検査お引渡しの際に、お施主様にも、綺麗に仕上げてもらって大変満足しておりますとの嬉しいお言葉もいただけました。
年末の忙しい中、関係者のみなさまには、御協力いただきまして、心より感謝しております。
ありがとうございました。


頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートです。

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートにお任せください!

信頼・共有・安心の3つの項目を厳守し、
お客様の大切な建物の工事を円滑に、オーナー様・テナント様へ
よりよきサービスをビルドサポートは約束します。


pagetop
フッタートップ