居ながら施工 | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 - Part 2大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 | ページ 2

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

社長ブログ

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > 施工実例集 > 建築内外装工事全般 > 居ながら施工
ビルドサポートの新着情報

ビルドサポートの新着情報です。

ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

ピカロー社長ブログ

ピカロー社長ブログ

人気記事

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

ビルドサポートの施工実例集

居ながら施工

2015-10-31

本町TDビルテナント入居工事/大阪市中央区久太郎町

以前に勤めていた会社の後輩からの紹介で、テナントさんの移転に伴う入居工事です。
おもな工事内容は、ガラスパーテーション設置、サイン工事(カッティングシートにて)、
電気工事(天井照明器具移設・OAタップ7箇所設置・LED非常灯増設・サイン照射用ダウンライト設置)、
天井照明器具移設による天井岩綿吸音板の貼替補修、消防設備工事(煙感知器増設)、ブラインド工事、シリンダー取替工事でした。
一番のメインとなる、ガラスパーテーション工事の前に、天井照明器具の移設・非常灯・ダウンライトの電気工事と
天井岩綿吸音板の貼替補修の工事を先行で施工し、移転引越の日程の都合上、業務ですぐにパソコンを使用するという
テナントさんからのご要望もあり、OAタップ設置も先行で施工いたしました。
ガラスパーテーション設置工事のあと、煙感知器増設工事とブラインド工事とシリンダー取替工事を行ない、無事完了できました。
おしゃれで清潔感のあるミーティングルームができたと、お客様にも喜んでいただけました。

IMG_6533 IMG_6529
天井照明器具の移設と天井岩綿吸音板の貼替補修の施工状況です。


IMG_6531
OAタップの仕込み状況です。


IMG_6745 IMG_6749
ガラスパーテーションの設置状況です。


IMG_6751
ランダムテンキーの取付です。


IMG_6759 IMG_6765
ガラスの取付作業です。


IMG_6779 IMG_6830
サイン工事と内倒しランマ窓の取付工事です。


IMG_6842 IMG_6844
工事完了の全景です。(ブラインド有り無しです。)

2015-9-30

大阪府済生会泉尾病院/医事室OAフロアおよびリニューアル工事

ホームページからのお問合せで3社相見積ですけど見積の現地調査に来てもらえませんかとのお電話をいただき、
4社目でしたが断トツで安かったので弊社に決まりましたとのご連絡を頂戴いたしました。
これもひとえに各協力業者の皆様のお陰です。

済生会泉尾病院 医事室リニューアル工事の1日目は、既設で高さ30センチ位のOAフロアを敷き詰めて、
元々サーバールームとしてお使いだったスペースを事務机を並べたいとの事で、
既設のOAフロア、パーテーション、Pタイルなどを全て解体撤去搬出し、LAN・電源・電話などの整線と、高さ10センチのOAフロアを敷き詰めてタイルカーペット貼りの工事までの予定で、無事完了いたしました。

済生会泉尾病院の医事室リニューアル工事の2日目は、天井の吹付塗装でした。
20数年分のヨゴレやホコリでかなり汚かったのが、新品同様にピッカピカの真っ白になりました(^_^)
机などそのままの居ながら施工で、フル養生でしたが、これだけキレイにしてもらったらお客様にも必ず喜んでもらえると思います。
いつも川根塗装さんには綺麗で丁寧な仕事をしていただいて感謝しております(^_^)

済生会泉尾病院、医事室リニューアル工事の3日目と4日目は、
ブラインド取替、床のタイルカーペット貼り、ソフト巾木貼り、壁のクロスはり、ミニキッチン設置、カウンター下スライド机設置、
お引渡し美装クリーニングと、内容盛り沢山でしたが、何とか無事完了いたしました(^_^)

最後になりますが、ホームページで弊社にお声を掛けて下さった、医事課の課長さんが、自分自身とても感動してるので、
他のスタッフの皆さんも感動してくれると良いのになぁ〜とのお言葉を頂戴いたしました。
わたくしも、そんなお言葉を頂戴できて、実は心の中でめちゃくちゃ感動しておりました(涙)
関係者の皆様、これからもお客様に感動してもらえるよう、より一層精進していきますので、
今後も引き続きご協力の程宜しくお願いいたします。本当に有難うございました。


IMG_5763 IMG_5762
施工前の状況です。


IMG_6241 IMG_6243 IMG_6245
既設のOAフロアと壁のパーテーションの解体撤去搬出とLAN配線の整線作業です。


IMG_6250 IMG_6252 IMG_6253 IMG_6254
新設のOAフロアの設置後、タイルカーペット貼りです。


IMG_6257 IMG_6258
LAN、電源コンセント、電話などの線を机のレイアウトに沿ってOAフロアの下に埋設している状況です。


IMG_6343 IMG_6347
天井の全面吹付塗装状況です。


IMG_6354 IMG_6351
各所新設ブラインド取付状況と、既設の床のPタイルをめくったら、以前あったとおもわれる間仕切の跡がでてきたところです。
このままだと、床のタイルカーペットを貼ったら凹み段差となるので、近くのコーナンプロさんでインスタントモルタルと接着剤を購入し、
左官屋さんに変身して綺麗に平滑にコテでならしました(^_^)。


IMG_6397 IMG_6393 IMG_6394 IMG_6390
タイルカーペットの接着剤の塗布、貼りこみ、カウンター下にスライドレール式の机の取付、壁面クロス貼りの状況です。


IMG_6382 IMG_6404 IMG_6388 IMG_6395
ミニキッチンの組立と据付、照明器具の羽根の取外し清掃、電源コンセントのモール取替の状況です。


IMG_6400IMG_6401IMG_6403
最後に、パーテーションの拭き上げ清掃状況と工事完了の全景です。
2015-8-31

本町産金ビル 8階 遮音間仕切壁設置工事/大阪市西区立売堀

ホームページからのお問合せのお客様で、住友不動産建物サービス株式会社のご担当者様から、
テナント貸室を分割するのに伴って、遮音間仕切壁設置工事の見積依頼をいただきました。
間仕切壁を設置の工事ですから、当然、建て込む時の音や塗装のニオイも発生しますので、土曜日曜の休日作業で3日間要しますと、
お伝えしておりましたが、テナントさんからどうしても平日で居ながら施工してほしいとの要望があるとのことで、
大工さんにお願いして、下地の材料は事前に実測し、切断加工も済ませて準備万端整えて、
朝7時にビルのシャッターが開くのと同時に下地材・ボード・道具などをエレベーターで搬入し、
テナントの社員さんが8時に出社されカギをあけてもらったあと、作業に取り掛かりました。
8時から資材の搬入をしていたら、おそらく他のテナントの方々にご迷惑をお掛けするのが予測できたので、
それも回避できて良かったです。

2日目は塗装工事で、ジョイントテープ貼り、パテしごき、ペーパー掛け、パテしごき、ペーパー掛けと、
塗装する前の下地処理を念入りに行って、塗装作業をしていただきました。

3日目は間仕切壁を設置するのに干渉する床のタイルカーペットを施工前にめくっていたものの復旧作業と、ソフト巾木貼りの工事をしてもらいました。
協力業者のみなさまがキレイな良い仕事をしてくれたおかげで、住友不動産建物サービスのご担当者様にも、
テナント様にもお褒めのお言葉をいただき、喜んでもらえました。感謝申し上げます。
また住友不動産建物サービスさんからのお仕事がきたら嬉しいですね。


施工前の現況です。


 
下地の建て込み、ボード貼り、遮音シート貼り、の施工中です。


 
ボード貼り施工中です。



間仕切遮音壁の建て込み完了です。


 
ジョイントテープ貼り、パテしごき(1回目)の施工中です。


 
ペーパー掛け(1回目)、裏側壁パテしごき(1回目)の施工中です。


 
パテしごき(2回目)、ペーパー掛け(2回目)の施工中です。


 
上塗り塗装2回して、塗装工事完了です。


 
タイルカーペットの復旧作業と新設ソフト巾木貼りをして、遮音間仕切壁設置工事の工事完了写真です。
2015-8-20

ワイモバイル店舗シャッター修理工事/堺市北区中百舌鳥町

ホームページを見て電話してますとのことで、ワイモバイルさんの店舗の店長さんから、朝お店に出勤してきたら、
誰かにシャッターを凹まされて途中で止まってしまって困ってるんですとの内容でした。
携帯のネット検索でヒットして出てくるところに上から順番に片っ端から電話してるんですが、
どの業者さんもすぐの対応はダメやったらしく、弊社もシャッター専門業者ではありませんが、
とにかく協力業者さんに連絡してみますのでと一旦電話を切り、午前中に工事が終わる予定のものに行かせますと手配下さり、
その旨の報告も兼ねて、わたくしも偶然デスクワークしていて、すぐ近くなので駆けつけました。

店舗に到着するとボコッと凹んでおり、シャッターも途中で止まってました。
店長さんに了解を得て、操作ボタンで上を押すとモーターが回って、出入口ドアが当たらない所まで上がったので、
これでお客さんも入ってこれるんで、何とか通常営業できそうですねとお話しすると店長さんも喜んでおられました。
わたくしは11時に大阪市内の南堀江のビルでお引渡しの完了検査はあるのでこれで失礼させていただきますが、
弊社の協力業者さんがお昼休み過ぎ頃には下見に来てくれますので見せてあげて下さいとお願いして店舗をあとにし、
夕方、見積提出時、部品と職人さんの手配で翌々日の朝から工事可能とお伝えし、ご発注いただきました。

普通に凹んだシャッターのスラットを5枚取り替えると、元の色と少し違ってしまうので、
わたくし自身の美的感覚とお客様にも少しでも喜んでもらいたい想いとの両方で、新設スラットを一番上に取り付けて、
シャッターボックスの中に納まるか、仮に見えたとしても1~2枚だけになるよう、
スラットを組み替えるのは可能ですかと職人さんにお願いいたしました。
点検口から潜り込んで作業服をドロドロに汚れまくりながらかなり大変そうでしたが、何とかわたくしの要望通りに取り付けることができ、
シャッターを全部降ろしても新設スラットはシャッターボックスの中で納まり、色違いのスラットが露出せずに済みました。
最後に、泥汚れ・油汚れなどを雑巾と激落ちスポンジで何度も拭き取り掃除をして、キズにはタッチアップスプレー塗装をし、
お店の方に確認していただいて、無事完了お引渡しとなりました。

ご発注いただけるかどうかも解りませんでしたが、とにかく目の前で困っておられるお客様に対して、
フットワーク良く現場に行って、シャッターの操作をさせていただいたことが、受注できたことにつながったかと思います。
これからも、職人さんのみなさまには、ちょっとだけ手間なことややりにくいことをお願いすることもあるかもしれませんが、
これもすべて少しでもお客様に喜んでもらえるようにとの想いですので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

 
お電話いただいてすぐに向かった時の状況です。


  
凹んだスラットを切断して引き抜いてます。


  
シャッターボックス内での作業でスラットの付け替え作業です。


 
雑巾拭き、激落ちスポンジ磨き、タッチアップスプレー塗装、をして工事完了です。
2015-8-8

新大宮ビル 天カセエアコン入替工事/奈良市大宮町

ビルオーナー様から、エアコンが故障したので入替工事の見積依頼のお電話をいただき、ご発注下さりました。
月曜日の夕方に故障したのですが、テナントさんのお休みが土曜日とのことで、それまでは扇風機で何とかしのぎますとのことでした。
既設のエアコンは長方形型の吹出し口2方向でしたが、新設のエアコンは正方形の吹出し口4方向ですので、
天井ボードのジプトーンの追加貼りも併せて施工いたしました。
さらに、施工予定日の前々日の木曜日にもビルの管理人室さんのお部屋のルームエアコンも故障したとのことで、
急遽ルームエアコンの入替もさせていただきました。
1台入替を2回するよりも、少しは経費節約もでき、その分、お値引きさせていただいたので、お喜びいただけました。

IMG_5965
施工開始です。


IMG_5968
既設のエアコンの取外しです。


IMG_5971
新設のエアコンの取付作業中です。


IMG_5974
配管接続と試運転にて施工完了です。


2015-5-7

きららファミリークリニック リニューアル工事/堺市西区上

大阪青年会議所(大阪JC)で友人の吉良先生が独立開業するのに伴い、
お声をかけていただきまして、リニューアル工事をさせていただきました。
工事内容としましては、まず、看板サインの取替、既設受付の封鎖と新規受付のぶち抜きおよびカウンター設置、
既設分電盤の移設とぶち抜き、トイレのバリアフリー、全面天井その他各所の塗装、壁面クロス全貼替、床長尺シートとソフト巾木貼り、
既設カーテン撤去および新設と、盛りだくさんの内容でした。
5月2日の土曜日も午前中は開院して、連休明けの5月7日の木曜日には通常開院したいとのご要望があり、
かなりタイトで限られたスケジュールでの工事でしたが、協力業者さんとも相談し、すべての工事をその期間内では無理があるので、
できる範囲を限定しつつ少しづつ前倒ししながら、4月11日の土曜日の午後から着工して、
土曜日の午後からと日曜日と祝日だけでの工事という、居ながら、かつ、休日作業だけでの工程を設定してみました。
吉良先生はじめスタッフの皆様には何かとご迷惑もおかけしたかと思いますが、
吉良先生からは出来上がりにはスタッフ全員大変満足していますとのお言葉をかけて下さり、
こちらこそ、お客様に喜んでもらえるよう、誠心誠意、目配り気配り心配りの気持ちで取り組んできた事が報われたという、
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


まずは、看板サイン取替工事をいたしました。



施工前です。
(写真左から、掲示板あたりの壁をぶち抜いて、新規でカウンターを設置します。)
(既設受付廻りは封鎖します。)
(既設間仕切は解体撤去します。)
(トイレの段差を埋めてバリアフリー化し、小便器とブースも撤去し、待合室からトイレへの出入口の片開き戸を引き戸にします。)



間仕切開口部の仕舞、既設受付封鎖、床長尺シート貼り、長尺シート同士の溶接作業の作業風景です。



本工事で、一番大変だった、既設分電盤の移設作業です。分電盤全体を左側に移設できたので、この開口部が通路にできました。



トイレの段差解消バリアフリー工事、壁タイル面カチオンしごき、玄関出入口スロープの左官工事と、クロス工事のパテ作業です。



天井塗装とトイレの器具付け作業です。



リニューアル完了後の、玄関廻りと受付廻りです。
(玄関は上り框からスロープにしたので、車椅子の患者さんも楽に出入り可能です。)
(受付の真っ白なカウンターは、詳細な寸法なども何度か打合せと下見もした特注オーダーオリジナル品です。)




リニューアル完了後の、待合室廻りと診察室廊下です。
(待合室からトイレへのドアは、デッドスペースを無くすために、引き戸に替えてます。)
(右側手前が第1診察室、その奥が第2診察室としてカーテンで色分けいたしました。)

2014-2-2

ダイベア本社工場アルミパーテーション間仕切設置工事/大阪府和泉市

アルミパーテーション間仕切設置工事、無事完了いたしました。
日曜日ですが、協力業者さんのおかげです。
事務所の机や椅子などを移動しての、居ながら施工です。
ダイベア本社工場
2013-10-21

櫻製作所2階事務所トイレリニューアル工事/大阪市淀川区野中南

弊社がOAフロアの工事をお願いしているキタイコーポレーションの来海(きまち)次長様からのご紹介で、
十三にある櫻製作所様の2階事務所のトイレをキレイにしたいとのご依頼でした。
予算的にも限りがあるので、和便器を洋便器に、トイレブースの撤去新設、床の既設タイル仕上を長尺シート仕上へ、
その他は既設流用ということでしたが、床とブースとウォシュレットの工事だけでも雰囲気がガラリと変わって、
快適で気持ちいい空間に生まれ変われってお客様にもご満足いただけたとのことで、喜んでいただけたなら幸いです。

   
施工前です。


  
和便器の撤去と配管仕込み及びモルタル打設状況です。


   
土間タイルのカチオンセメント左官押さえ状況です。


   
床の長尺シート貼りと溶接状況です。


  
ブースの建込と便器の取付状況です。


   
施工完了です。
2012-5-19

愛生ビルシャッター修理工事

お得意様の原状回復工事の現地調査と打合せが終わって 駐車場に戻る時に通りかかった友人と遭遇して、
『ウチのビルのシャッターが傾いてるねん、ちょっと寄ってみてくれへん。』ということで、そのまま見に行きました。
向かって左側にはテナントさんとして、薬局屋さんが入居中で、出入口ドアの上部に天吊り型のエアコンが設置されており、
その天井の内部にシャッターボックスが格納されていました。
このエアコンと内装仕上げとを撤去して、シャッターを修理して、その後でエアコンと内装の復旧工事をするとなると、
費用も工事日数もかさむ一方ですので、弊社がいつもお願いするシャッター屋さんにも、現地調査をお願いして
通路側に天井点検口を追加で設置すれば、薬局屋さんのエアコンも内装もそのままで、
この点検口から既設のシャッター部材を撤去搬出して新規の部材も搬入すれば、なんとか工事可能ですとの回答をもらえました。
このような理由で、向かって左側はシャッターボックスが露出で、右側は天井内部に格納しております。
わたくしのモットーでもある、『お客様の視点に立って、安くて良い工事を提案する』ことが少しはできたかと思います。


施工前です。


施工中です。


施工完了です。

2015-10-31

本町TDビルテナント入居工事/大阪市中央区久太郎町

以前に勤めていた会社の後輩からの紹介で、テナントさんの移転に伴う入居工事です。
おもな工事内容は、ガラスパーテーション設置、サイン工事(カッティングシートにて)、
電気工事(天井照明器具移設・OAタップ7箇所設置・LED非常灯増設・サイン照射用ダウンライト設置)、
天井照明器具移設による天井岩綿吸音板の貼替補修、消防設備工事(煙感知器増設)、ブラインド工事、シリンダー取替工事でした。
一番のメインとなる、ガラスパーテーション工事の前に、天井照明器具の移設・非常灯・ダウンライトの電気工事と
天井岩綿吸音板の貼替補修の工事を先行で施工し、移転引越の日程の都合上、業務ですぐにパソコンを使用するという
テナントさんからのご要望もあり、OAタップ設置も先行で施工いたしました。
ガラスパーテーション設置工事のあと、煙感知器増設工事とブラインド工事とシリンダー取替工事を行ない、無事完了できました。
おしゃれで清潔感のあるミーティングルームができたと、お客様にも喜んでいただけました。

IMG_6533 IMG_6529
天井照明器具の移設と天井岩綿吸音板の貼替補修の施工状況です。


IMG_6531
OAタップの仕込み状況です。


IMG_6745 IMG_6749
ガラスパーテーションの設置状況です。


IMG_6751
ランダムテンキーの取付です。


IMG_6759 IMG_6765
ガラスの取付作業です。


IMG_6779 IMG_6830
サイン工事と内倒しランマ窓の取付工事です。


IMG_6842 IMG_6844
工事完了の全景です。(ブラインド有り無しです。)

2015-9-30

大阪府済生会泉尾病院/医事室OAフロアおよびリニューアル工事

ホームページからのお問合せで3社相見積ですけど見積の現地調査に来てもらえませんかとのお電話をいただき、
4社目でしたが断トツで安かったので弊社に決まりましたとのご連絡を頂戴いたしました。
これもひとえに各協力業者の皆様のお陰です。

済生会泉尾病院 医事室リニューアル工事の1日目は、既設で高さ30センチ位のOAフロアを敷き詰めて、
元々サーバールームとしてお使いだったスペースを事務机を並べたいとの事で、
既設のOAフロア、パーテーション、Pタイルなどを全て解体撤去搬出し、LAN・電源・電話などの整線と、高さ10センチのOAフロアを敷き詰めてタイルカーペット貼りの工事までの予定で、無事完了いたしました。

済生会泉尾病院の医事室リニューアル工事の2日目は、天井の吹付塗装でした。
20数年分のヨゴレやホコリでかなり汚かったのが、新品同様にピッカピカの真っ白になりました(^_^)
机などそのままの居ながら施工で、フル養生でしたが、これだけキレイにしてもらったらお客様にも必ず喜んでもらえると思います。
いつも川根塗装さんには綺麗で丁寧な仕事をしていただいて感謝しております(^_^)

済生会泉尾病院、医事室リニューアル工事の3日目と4日目は、
ブラインド取替、床のタイルカーペット貼り、ソフト巾木貼り、壁のクロスはり、ミニキッチン設置、カウンター下スライド机設置、
お引渡し美装クリーニングと、内容盛り沢山でしたが、何とか無事完了いたしました(^_^)

最後になりますが、ホームページで弊社にお声を掛けて下さった、医事課の課長さんが、自分自身とても感動してるので、
他のスタッフの皆さんも感動してくれると良いのになぁ〜とのお言葉を頂戴いたしました。
わたくしも、そんなお言葉を頂戴できて、実は心の中でめちゃくちゃ感動しておりました(涙)
関係者の皆様、これからもお客様に感動してもらえるよう、より一層精進していきますので、
今後も引き続きご協力の程宜しくお願いいたします。本当に有難うございました。


IMG_5763 IMG_5762
施工前の状況です。


IMG_6241 IMG_6243 IMG_6245
既設のOAフロアと壁のパーテーションの解体撤去搬出とLAN配線の整線作業です。


IMG_6250 IMG_6252 IMG_6253 IMG_6254
新設のOAフロアの設置後、タイルカーペット貼りです。


IMG_6257 IMG_6258
LAN、電源コンセント、電話などの線を机のレイアウトに沿ってOAフロアの下に埋設している状況です。


IMG_6343 IMG_6347
天井の全面吹付塗装状況です。


IMG_6354 IMG_6351
各所新設ブラインド取付状況と、既設の床のPタイルをめくったら、以前あったとおもわれる間仕切の跡がでてきたところです。
このままだと、床のタイルカーペットを貼ったら凹み段差となるので、近くのコーナンプロさんでインスタントモルタルと接着剤を購入し、
左官屋さんに変身して綺麗に平滑にコテでならしました(^_^)。


IMG_6397 IMG_6393 IMG_6394 IMG_6390
タイルカーペットの接着剤の塗布、貼りこみ、カウンター下にスライドレール式の机の取付、壁面クロス貼りの状況です。


IMG_6382 IMG_6404 IMG_6388 IMG_6395
ミニキッチンの組立と据付、照明器具の羽根の取外し清掃、電源コンセントのモール取替の状況です。


IMG_6400IMG_6401IMG_6403
最後に、パーテーションの拭き上げ清掃状況と工事完了の全景です。
2015-8-31

本町産金ビル 8階 遮音間仕切壁設置工事/大阪市西区立売堀

ホームページからのお問合せのお客様で、住友不動産建物サービス株式会社のご担当者様から、
テナント貸室を分割するのに伴って、遮音間仕切壁設置工事の見積依頼をいただきました。
間仕切壁を設置の工事ですから、当然、建て込む時の音や塗装のニオイも発生しますので、土曜日曜の休日作業で3日間要しますと、
お伝えしておりましたが、テナントさんからどうしても平日で居ながら施工してほしいとの要望があるとのことで、
大工さんにお願いして、下地の材料は事前に実測し、切断加工も済ませて準備万端整えて、
朝7時にビルのシャッターが開くのと同時に下地材・ボード・道具などをエレベーターで搬入し、
テナントの社員さんが8時に出社されカギをあけてもらったあと、作業に取り掛かりました。
8時から資材の搬入をしていたら、おそらく他のテナントの方々にご迷惑をお掛けするのが予測できたので、
それも回避できて良かったです。

2日目は塗装工事で、ジョイントテープ貼り、パテしごき、ペーパー掛け、パテしごき、ペーパー掛けと、
塗装する前の下地処理を念入りに行って、塗装作業をしていただきました。

3日目は間仕切壁を設置するのに干渉する床のタイルカーペットを施工前にめくっていたものの復旧作業と、ソフト巾木貼りの工事をしてもらいました。
協力業者のみなさまがキレイな良い仕事をしてくれたおかげで、住友不動産建物サービスのご担当者様にも、
テナント様にもお褒めのお言葉をいただき、喜んでもらえました。感謝申し上げます。
また住友不動産建物サービスさんからのお仕事がきたら嬉しいですね。


施工前の現況です。


 
下地の建て込み、ボード貼り、遮音シート貼り、の施工中です。


 
ボード貼り施工中です。



間仕切遮音壁の建て込み完了です。


 
ジョイントテープ貼り、パテしごき(1回目)の施工中です。


 
ペーパー掛け(1回目)、裏側壁パテしごき(1回目)の施工中です。


 
パテしごき(2回目)、ペーパー掛け(2回目)の施工中です。


 
上塗り塗装2回して、塗装工事完了です。


 
タイルカーペットの復旧作業と新設ソフト巾木貼りをして、遮音間仕切壁設置工事の工事完了写真です。
2015-8-20

ワイモバイル店舗シャッター修理工事/堺市北区中百舌鳥町

ホームページを見て電話してますとのことで、ワイモバイルさんの店舗の店長さんから、朝お店に出勤してきたら、
誰かにシャッターを凹まされて途中で止まってしまって困ってるんですとの内容でした。
携帯のネット検索でヒットして出てくるところに上から順番に片っ端から電話してるんですが、
どの業者さんもすぐの対応はダメやったらしく、弊社もシャッター専門業者ではありませんが、
とにかく協力業者さんに連絡してみますのでと一旦電話を切り、午前中に工事が終わる予定のものに行かせますと手配下さり、
その旨の報告も兼ねて、わたくしも偶然デスクワークしていて、すぐ近くなので駆けつけました。

店舗に到着するとボコッと凹んでおり、シャッターも途中で止まってました。
店長さんに了解を得て、操作ボタンで上を押すとモーターが回って、出入口ドアが当たらない所まで上がったので、
これでお客さんも入ってこれるんで、何とか通常営業できそうですねとお話しすると店長さんも喜んでおられました。
わたくしは11時に大阪市内の南堀江のビルでお引渡しの完了検査はあるのでこれで失礼させていただきますが、
弊社の協力業者さんがお昼休み過ぎ頃には下見に来てくれますので見せてあげて下さいとお願いして店舗をあとにし、
夕方、見積提出時、部品と職人さんの手配で翌々日の朝から工事可能とお伝えし、ご発注いただきました。

普通に凹んだシャッターのスラットを5枚取り替えると、元の色と少し違ってしまうので、
わたくし自身の美的感覚とお客様にも少しでも喜んでもらいたい想いとの両方で、新設スラットを一番上に取り付けて、
シャッターボックスの中に納まるか、仮に見えたとしても1~2枚だけになるよう、
スラットを組み替えるのは可能ですかと職人さんにお願いいたしました。
点検口から潜り込んで作業服をドロドロに汚れまくりながらかなり大変そうでしたが、何とかわたくしの要望通りに取り付けることができ、
シャッターを全部降ろしても新設スラットはシャッターボックスの中で納まり、色違いのスラットが露出せずに済みました。
最後に、泥汚れ・油汚れなどを雑巾と激落ちスポンジで何度も拭き取り掃除をして、キズにはタッチアップスプレー塗装をし、
お店の方に確認していただいて、無事完了お引渡しとなりました。

ご発注いただけるかどうかも解りませんでしたが、とにかく目の前で困っておられるお客様に対して、
フットワーク良く現場に行って、シャッターの操作をさせていただいたことが、受注できたことにつながったかと思います。
これからも、職人さんのみなさまには、ちょっとだけ手間なことややりにくいことをお願いすることもあるかもしれませんが、
これもすべて少しでもお客様に喜んでもらえるようにとの想いですので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

 
お電話いただいてすぐに向かった時の状況です。


  
凹んだスラットを切断して引き抜いてます。


  
シャッターボックス内での作業でスラットの付け替え作業です。


 
雑巾拭き、激落ちスポンジ磨き、タッチアップスプレー塗装、をして工事完了です。
2015-8-8

新大宮ビル 天カセエアコン入替工事/奈良市大宮町

ビルオーナー様から、エアコンが故障したので入替工事の見積依頼のお電話をいただき、ご発注下さりました。
月曜日の夕方に故障したのですが、テナントさんのお休みが土曜日とのことで、それまでは扇風機で何とかしのぎますとのことでした。
既設のエアコンは長方形型の吹出し口2方向でしたが、新設のエアコンは正方形の吹出し口4方向ですので、
天井ボードのジプトーンの追加貼りも併せて施工いたしました。
さらに、施工予定日の前々日の木曜日にもビルの管理人室さんのお部屋のルームエアコンも故障したとのことで、
急遽ルームエアコンの入替もさせていただきました。
1台入替を2回するよりも、少しは経費節約もでき、その分、お値引きさせていただいたので、お喜びいただけました。

IMG_5965
施工開始です。


IMG_5968
既設のエアコンの取外しです。


IMG_5971
新設のエアコンの取付作業中です。


IMG_5974
配管接続と試運転にて施工完了です。


2015-5-7

きららファミリークリニック リニューアル工事/堺市西区上

大阪青年会議所(大阪JC)で友人の吉良先生が独立開業するのに伴い、
お声をかけていただきまして、リニューアル工事をさせていただきました。
工事内容としましては、まず、看板サインの取替、既設受付の封鎖と新規受付のぶち抜きおよびカウンター設置、
既設分電盤の移設とぶち抜き、トイレのバリアフリー、全面天井その他各所の塗装、壁面クロス全貼替、床長尺シートとソフト巾木貼り、
既設カーテン撤去および新設と、盛りだくさんの内容でした。
5月2日の土曜日も午前中は開院して、連休明けの5月7日の木曜日には通常開院したいとのご要望があり、
かなりタイトで限られたスケジュールでの工事でしたが、協力業者さんとも相談し、すべての工事をその期間内では無理があるので、
できる範囲を限定しつつ少しづつ前倒ししながら、4月11日の土曜日の午後から着工して、
土曜日の午後からと日曜日と祝日だけでの工事という、居ながら、かつ、休日作業だけでの工程を設定してみました。
吉良先生はじめスタッフの皆様には何かとご迷惑もおかけしたかと思いますが、
吉良先生からは出来上がりにはスタッフ全員大変満足していますとのお言葉をかけて下さり、
こちらこそ、お客様に喜んでもらえるよう、誠心誠意、目配り気配り心配りの気持ちで取り組んできた事が報われたという、
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


まずは、看板サイン取替工事をいたしました。



施工前です。
(写真左から、掲示板あたりの壁をぶち抜いて、新規でカウンターを設置します。)
(既設受付廻りは封鎖します。)
(既設間仕切は解体撤去します。)
(トイレの段差を埋めてバリアフリー化し、小便器とブースも撤去し、待合室からトイレへの出入口の片開き戸を引き戸にします。)



間仕切開口部の仕舞、既設受付封鎖、床長尺シート貼り、長尺シート同士の溶接作業の作業風景です。



本工事で、一番大変だった、既設分電盤の移設作業です。分電盤全体を左側に移設できたので、この開口部が通路にできました。



トイレの段差解消バリアフリー工事、壁タイル面カチオンしごき、玄関出入口スロープの左官工事と、クロス工事のパテ作業です。



天井塗装とトイレの器具付け作業です。



リニューアル完了後の、玄関廻りと受付廻りです。
(玄関は上り框からスロープにしたので、車椅子の患者さんも楽に出入り可能です。)
(受付の真っ白なカウンターは、詳細な寸法なども何度か打合せと下見もした特注オーダーオリジナル品です。)




リニューアル完了後の、待合室廻りと診察室廊下です。
(待合室からトイレへのドアは、デッドスペースを無くすために、引き戸に替えてます。)
(右側手前が第1診察室、その奥が第2診察室としてカーテンで色分けいたしました。)

2014-2-2

ダイベア本社工場アルミパーテーション間仕切設置工事/大阪府和泉市

アルミパーテーション間仕切設置工事、無事完了いたしました。
日曜日ですが、協力業者さんのおかげです。
事務所の机や椅子などを移動しての、居ながら施工です。
ダイベア本社工場
2013-10-21

櫻製作所2階事務所トイレリニューアル工事/大阪市淀川区野中南

弊社がOAフロアの工事をお願いしているキタイコーポレーションの来海(きまち)次長様からのご紹介で、
十三にある櫻製作所様の2階事務所のトイレをキレイにしたいとのご依頼でした。
予算的にも限りがあるので、和便器を洋便器に、トイレブースの撤去新設、床の既設タイル仕上を長尺シート仕上へ、
その他は既設流用ということでしたが、床とブースとウォシュレットの工事だけでも雰囲気がガラリと変わって、
快適で気持ちいい空間に生まれ変われってお客様にもご満足いただけたとのことで、喜んでいただけたなら幸いです。

   
施工前です。


  
和便器の撤去と配管仕込み及びモルタル打設状況です。


   
土間タイルのカチオンセメント左官押さえ状況です。


   
床の長尺シート貼りと溶接状況です。


  
ブースの建込と便器の取付状況です。


   
施工完了です。
2012-5-19

愛生ビルシャッター修理工事

お得意様の原状回復工事の現地調査と打合せが終わって 駐車場に戻る時に通りかかった友人と遭遇して、
『ウチのビルのシャッターが傾いてるねん、ちょっと寄ってみてくれへん。』ということで、そのまま見に行きました。
向かって左側にはテナントさんとして、薬局屋さんが入居中で、出入口ドアの上部に天吊り型のエアコンが設置されており、
その天井の内部にシャッターボックスが格納されていました。
このエアコンと内装仕上げとを撤去して、シャッターを修理して、その後でエアコンと内装の復旧工事をするとなると、
費用も工事日数もかさむ一方ですので、弊社がいつもお願いするシャッター屋さんにも、現地調査をお願いして
通路側に天井点検口を追加で設置すれば、薬局屋さんのエアコンも内装もそのままで、
この点検口から既設のシャッター部材を撤去搬出して新規の部材も搬入すれば、なんとか工事可能ですとの回答をもらえました。
このような理由で、向かって左側はシャッターボックスが露出で、右側は天井内部に格納しております。
わたくしのモットーでもある、『お客様の視点に立って、安くて良い工事を提案する』ことが少しはできたかと思います。


施工前です。


施工中です。


施工完了です。

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートです。

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートにお任せください!

信頼・共有・安心の3つの項目を厳守し、
お客様の大切な建物の工事を円滑に、オーナー様・テナント様へ
よりよきサービスをビルドサポートは約束します。


pagetop
フッタートップ