居ながら施工 | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

社長ブログ

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > 施工実例集 > 建築内外装工事全般 > 居ながら施工
ビルドサポートの新着情報

ビルドサポートの新着情報です。

ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

ピカロー社長ブログ

ピカロー社長ブログ

人気記事

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

ビルドサポートの施工実例集

居ながら施工

2020-9-2

済生会泉尾病院4階廊下移動間仕切設置工事/大阪市大正区北村

済生会泉尾病院の資材課のご担当者の方から、見積のご依頼があり、病院の規定で3社相見積でしたが、
スピード対応・金額面ともに、クリアしたとのことでご発注いただきました。
廊下の幅が約4メートル弱もあり、開放的なのは良いのですが、業務上、間仕切りたいときも多いとのことで、操作性やデザイン性も
考慮して、タチカワブラインドさんの移動間仕切『プレイス スウィング 折戸引戸』を提案させていただきました。
この製品の特長としましては、折戸と引戸の便利な機能が1つになっており、コンパクトに折りたためて開口を広く確保でき、
端のパネルは引戸として開閉できるため、出入りもスムーズなところです。
朝8時過ぎ頃から、まず、鉄骨下地の取付工事、それが終わり次第の10時半頃から移動間仕切の設置工事を開始し、
お昼の12時半頃には完了いたしました。
工事中は何かとご迷惑をおかけいたしましたが、工事完了の際には、看護師長さんたちの立ち合いの下、
取り扱いの注意などを説明させていただきました。
その後、実際に折りたたんだり、間仕切りしたり操作していただき、とても軽くてスムーズに動くし、
端のパネルがふすまのように引戸として出入り可能なのがとても使い勝手が良いとのことで喜んでいただけました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


 
施工前の全景です。


    
鉄骨下地取付工事の状況です。(天井の軽鉄下地の位置を探してマーキングし、そこに60角の角パイプを取付しました。)


        
移動間仕切設置工事の状況です。



病院関係者のみなさまに、取り扱いの説明をしている状況です。


 
工事完了の全景です。


関係者のみなさま、ありがとうございました。


2020-2-15

済生会泉尾病院 救急処置室天井塗装工事/大阪市大正区北村

もう何度もいろいろな工事をご発注いただいておりましたが、改めて救急処置室の天井の塗装工事の見積依頼をいただきました。
看護士のみなさまに、天井の色はどうされますかとお聞きしましたら、さっぱり見当もつかないのですが、
真っ白な色だと患者さんたちが滅入ってしまうらしく、逆にどんな色が良いのか相談に乗って下さいと言われまして、
統一感を出すためにも、壁面のタイルとカーテンが、うすいグリーンですので、それに合わせるのはいかがでしょうかと
ご提案したところ、みなさんそれがいいと賛同してもらえたので、うすいグリーン色に決まりました。
施工前には、キャスターがついていて移動可能なベッドや医療機器は、なるべく室外に移動していただき、
施工当日は、まずフィルムなどで、室内の全面養生を行い、コンプレッサーを使用してエアスプレーで吹付塗装を行いました。
弊社の協力業者さんもテキパキと施工していただいたので、夕方17時頃と予想していた引渡し完了予想時刻よりも
かなり早く完了できて、水性系の塗料を使用したのでほとんど臭いもなく、
15時過ぎには患者さんが救急車で運ばれて治療を受けておられる様子でした。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


 
施工前の全景です。


  
エアコンからの漏水の染みの跡などが見受けられます。


   
各所フィルム養生の作業状況と室外にセットしたコンプレッサーです。


 
吹付塗装の施工中です。


 
作業完了全景です。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

2019-2-12

済生会泉尾病院2階皮膚科増床改修工事/大阪市大正区北村

2年前に、弊社ホームページからのお問合せで、済生会泉尾病院の1階事務室OAフロア設置その他改修工事を相見積4社でしたが、弊社が受注させていただき、その時の担当の方の後任の方から、2階の皮膚科の混雑解消のために受付スペースを廊下ホールに移設して、診察室を1室から2室に増やすための改造工事をしたいので、一度見積に来てくださいとのご連絡をいただきました。 今回の工事のご要望として、受注現在の受付スペースの裏の壁を解体撤去してぶち抜いて、となりと同じようにスチールパーテーションの引き戸を設置し、壁面クロスや床長尺シートの補修工事、電気スイッチの切り分けと移設(照明器具の1台追加はサービス工事)という内容の工事でした。今回も数社相見積でしたが、弊社に発注しますとの連絡をいただき、すぐに各協力業者さんの手配をし、土曜日と日曜日の2日間での作業、翌月曜日の祝日は予備日という工程を組みました。

    
施工前の状況と、フィルム養生の状況です。


    
軽鉄下地ボード壁の解体撤去と天井・壁面の補修作業状況です。


   
同時に並行作業として、アルミパーテーション3連引戸設置工事の作業状況です。


   
床の長尺シート貼りの作業状況です。


 
翌日(日曜日)は、電気スイッチ切り分け、コンセント移設、クロス補修とソフト巾木貼りの作業状況です。


   
施工完了時の全景です。


  
連休明けの平常診察日のお昼休憩時に先生にお願いして、写真撮影させていただきました。その全景です。
特に気になったところや、問題点などございませんかと質問しましたら、朝来たら、すっきり綺麗に仕上がっていてビックリしましたが、何も問題とかありませんし、快適ですよとのお言葉を頂戴できました。
タイトな工程で、やってみないとわからない所なども多く想定される現場でしたが、各協力業者のみなさんが文句ひとつ言わず、自分の職域を 全うしていただいたおかげで、無事お引渡し完了できました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2018-4-26

丸寿本町ビル トイレリニューアル工事/大阪市中央区本町

弊社のホームページをご覧いただき、ビルのトイレのリニューアル工事の見積をしてもらいたいので、見に来てもらえますかとのお電話をいただきました。
早速、大学時代からの友人の水道屋さんと一緒に現地調査下見にお邪魔して、3社相見積とのことでしたが、金額も一番安かったとのことで無事受注することができました。
ただし、年度末は、クロス屋さんや床屋さんなどの内装工事の職人さんが超がつくほどの繁忙期ですので、できましたら、工事着工は4月の中頃からにしてもらえますと助かるのですがとお願いしましたら、快く了承していただけて、安堵いたしました。
工事の対象フロアは2階・6階・8階・9階の4フロアでしたので、まず第Ⅰ期工事として4/14(土)から18(水)にて2階と8階の2フロアを仕上げて、第Ⅱ期工事として4/21(土)から25(水)にて6階と9階の2フロアを仕上げて完了お引渡しという工程を組みました。
協力業者のみなさまのおかげもあり、ビルオーナー様からは、『この度はトイレのリニューアル工事の施工、誠にありがとうございました。 とても綺麗に仕上げて頂きありがとうございます。テナント様も喜んでおります。』とのお言葉もいただけました。
弊社といたしましても、モチベーションが上がって嬉しい限りです。
ビルオーナー様も、とても上品で感じの良い方でしたので、こちらこそ今後ともご贔屓にしていただけると幸いです。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

 
施工前(ビフォー)のトイレ(和便器)です。


   
既設の和便器のハツリ撤去、配管仕込み、モルタル仕上げの状況です。


        
内装工事の床の長尺シート貼り施工状況です。まず、アースシールで床の不陸を無くして平滑にし、長尺シートをある程度の大きさに切り込み、接着剤を半分づつ塗布してオープンタイムをとったのち貼りこんでいきます。東リというメーカーさんの消臭NSトワレNWという商品をご提案させていただきました。抗菌・消臭・ノンワックス仕様の商品ですので、お掃除などのメンテナンス的にも軽減されるかと思います。


 
既設の床の長尺シートは、約50年程前のものですので、めくることがかなり困難であろうかとの予想されるので、既設のものの上から貼ることにしたので、巾木の部分を巻き上げている取り合いのところが綺麗に納まらないので、Z型の金物を取り付けるという工法をご提案させていただきました。コーナーのところは45度の留(とめ)で切り込んで、取り付けて下さいとお願いし、それはものの見事に、大工さんが綺麗に取り付けてくれました。真っ直ぐ縦に切り込んでいいところと45度の留で切り込むところとを上手に加工してくれたおかげで、出隅も入隅も90度でバチッと綺麗に取り付けてくれているので、カッコよく決まりました。


 
既設のトイレブースの撤去跡や、各所のシーリング作業の施工状況です。


           
洋便器とウォシュレット、化粧鏡、洗面器、つば広掃除口、の施工状況です。


 
各所の拭き上げ美装工事状況です。


  
リフォーム工事完了です。紙巻器は、既設を流用されるとのことでしたが、弊社からサービスとしてプレゼントさせていただきました。

ビルオーナー様にも、お褒めのお言葉をいただきましたが、手前味噌で誠に恐縮ながら、綺麗に仕上がったと自負しております。 喜んでいただけたのが何よりです。関係者のみなさま、ありがとうございました。

2018-3-21

SORA新大阪ビルパーテーション解体撤去工事/大阪市淀川区西宮原

弊社のホームページをご覧いただいたとのことで、お部屋を2つに間仕切っているパーテーション(パーティションともいいます。)を撤去して欲しいとの見積依頼をいただき、現地調査確認のあと見積提出し、2~3社ほど相見積取られたのちしばらくして弊社に決まったとのことでご発注いただきました。
ただし、音の出る工事はビル側の決まりにより、土曜日曜祝日にしないといけないとのことで、しかもできるだけ早く工事をして欲しいとのご要望もあり、協力業者さんに空いている日程を挙げてもらい、春分の日の祝日に工事をすることになりました。
ビル側でしてもらわないといけない電話・電気・エアコンなどの配線移設作業の職人さん達との合番作業でしたが、特に問題もなくスムーズに作業できました。弊社の協力業者の職人さんは、お昼から京都の現場に行かないといけないと聞いておりましたが、朝8時頃から着手して11時頃には無事完了となりました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

    
施工前の状況です。

      
解体撤去工事状況です。

 
工事完了です。
これで、間仕切られていた2つの部屋が、大きな1つの部屋になりました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

2017-7-10

小山ビル3階空調入替工事/大阪市中央区高麗橋

7/7(金)七夕の日の午前中に、いつもお世話になっているビルオーナー様からお電話があり、
3階のテナントさんから、エアコンの冷房が全然効かないとの連絡があったので、下見がてら見に来てほしいとのことで、
早速その日の午後に協力会社の電気屋さんと現地調査でお邪魔させていただきました。
リモコンに、U-0と表示されるらしく、調べると冷媒ガスが抜けているみたいとのことで、その機種のフロンガスを持参し、
取急ぎの応急措置として何日持つか解りかねますが、フロンガスのチャージをいたしました。
この部屋の空調機器の交換工事をしたのが、今から約13年ほど前に弊社ではなく別の業者さんで行ったとのことで、
最近テナントさんが入居されるまで、3~4年くらい空室になっていたとのことでした。
電気屋さん曰く、長期間使用していないほうが、逆に機器には良くないことも多いとよく聞くので、
室内機と室外機の機械本体内部からか、あるいは天井内部の配管と機器との接続不良などによって、
冷媒ガスが徐々に抜けてしまったかもしれないとの見解で、こういった空調機器の平均的な寿命も約15年前後ということもあり、
修理して使うほうが費用もかさむので、新規の機器を入替工事の手配をして下さいとのご発注をいただきました。
すぐに、手配するよう電気屋さんにお願いしたところ、電材卸問屋さんにも在庫があって、
何と、2日後の、7/9(日)に工事可能ですとの連絡があり、
早くても、次の日曜日以降でしか工事できそうにないと誰もが予想していたのですが、
今回は嬉しい誤算で、見積も後日提出で全然いいよとのお言葉もいただいたので、工事着工となりました。
ビルオーナーさんと一緒にテナントさんに挨拶の同行に伺うと、
『えっ、あさっての日曜日に工事してくれるんですか、最近急に暑くなってきたので助かります。』と喜んでいただけました。
今回は、少しでもお客様に喜んでもらえるようフットワーク良くしていると、工事の神様が手を差し伸べてくれたのかなって思いました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

IMG_2207 IMG_2208
冷媒ガスのチャージ作業中と冷媒ガスのタンク(R-410A)です。

IMG_2213 IMG_2217 IMG_2215 IMG_2218
室内機(天井カセット型)の現況です。

IMG_2219 IMG_2220 IMG_2223
既設室外機撤去と新設室外機設置状況です。

IMG_2224 IMG_2225 IMG_2227 IMG_2230
既設室内機撤去状況です。

IMG_2232 IMG_2235 IMG_2236
新設室内機接続状況です。

IMG_2238 IMG_2240 IMG_2241 IMG_2243
工事完了です。


 
2017-4-14

SBSフレックネット株式会社様 事務所OAフロア設置工事/大阪府高槻市

弊社のホームページをご覧いただいたとのことで、OAフロア(フリーアクセスフロアともいいます。)工事の 見積依頼を頂戴いたしました。
早速、現地調査をさせていただき、詳細打合せのあと見積提出させていただき、
本社に稟議をあげているので少しだけお待ち下さいとのことで、無事稟議通過したので、
発注しますとのお電話をいただきました。

『狭い事務所にも関わらず、事務所の人間も多く、長年の懸案で、
電話・電源・LANなどの配線がごった返しているのを何とかスリムにしたかったので、
正直、何社か相見積をとってたんですが、見積依頼したOAフロアの工事だけでなく、
その前後の準備や工程をわかりやすく説明してくれたので弊社に決めた』、とのお言葉を頂戴し、
わたくしとしましては、お客様の視点に立って、お伝えしたほうが良いと思うことをお伝えして、
工事全体の流れをご説明させていただいただけで、
こちらこそそのようなお言葉をいただけて、感謝の気持ちがいっぱいですとお伝えいたしました。

見積金額を少しでも下げるためにも、お客様のほうでパソコンなどのシステム関連の部署で
工事前にパソコンのLANや電話の配線関係や什器備品などは工事着工前に移設しておきますと
申し出て下さり、夜の8時に着工して4時間後の12時に工事完了できました。
完成の出来栄えにも、社員のみなさまからご満足いただいけたご様子で喜んで下さってました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


IMG_1323 IMG_1324 
施工前の状況です。


IMG_1325 IMG_1327 IMG_1330 IMG_1332
既設のソフト巾木をめくって、養生マット、樹脂製のOAフロアを敷き詰めて、タイルカーペットの接着剤の塗布をしております。


IMG_1334 IMG_1335 IMG_1338 IMG_1339
タイルカーペット貼り、ソフト巾木貼りをしております。


IMG_1342 IMG_1340
施工完了です。お客様の確認状況ですが、大変喜んでいただけました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2016-9-23

M運送様事務所OAフロア設置改修工事/大阪府河内長野市

 弊社ホームページご覧いただき、現在使用中の事務所をOAフロア(フリーアクセスフロアともいいます。)にしたいとのことで、見積依頼をいただきました。
3~4社相見積でしたが、過去の工事経験からわたくしなりに想定される諸々の準備・懸念などの事項をお伝えし、
他社さんは質問したことしか回答くれませんでしたが、中村さんは色々と細々したことまでアドバイスをして下さったので、
中村さんとこで発注しますとのことでご発注いただきました。
 9月22日木曜日の祝日の一日での、事務所はご使用中での居ながら施工で、翌日からは通常通りの営業されるので、
何が何でも1日で完了お引渡ししないといけないですからプレッシャーも重く圧し掛かかる工事でした。
まず朝8時過ぎから、お使いの電話・電源・LANなどの配線の行先の確認作業を行い、
什器・家具・備品・OA機器などを事務所の外に搬出し、OAフロアの工事にとりかかりました。
 OAフロアの敷き込み、タイルカーペット貼りが終わり、新しいレイアウトに基づき、什器・家具などの復旧運び込み、
電話・電源・LANの配線接続作業をしていきました。
すべての配線作業が完了したのが、夜の22時45分頃で、お施主様からは遅くまでご苦労様でしたと、
労いのお言葉を頂戴しました。
こちらこそ、何かとご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
関係者のみなさま、誠にありがとうございました。
余談ですが、帰宅してお風呂から上がって体重計に乗ったら3キロ痩せてました(笑)

img_9536 img_9540 img_9537
施工前です。


img_9542 img_9544
什器・家具・備品などの搬出作業中です。


img_9545 img_9548 img_9549img_9552 img_9555 img_9557 
OAフロアの工事中です。


img_9558 img_9560
電話・電源・LANの配線作業中です。


img_9566
工事完了です。

2016-1-23

ナンバプラザビル9階アルミパーテーション設置工事/大阪市浪速区元町

ナンバプラザビル9階パーテーション設置工事、完了いたしました。
ビルオーナー様からのご紹介で、テナント様が事務室内のレイアウト変更で、何社か相見積でしたが、ご発注いただきました。
お客様からも、綺麗に仕上がったとのお言葉もいただき、喜んでいただけました。
関係者の皆様、ありがとうございました。


施工前現況です。
IMG_7395 - コピー IMG_7396 - コピー IMG_7398 - コピー IMG_7408 - コピー


施工中です。
IMG_7401 - コピー IMG_7406 - コピー IMG_7404 - コピー IMG_7414 - コピー IMG_7419 - コピー


施工完了です。
写真の1・2・3枚目は、既設のスチールパーテーションを1枚ぶち抜いて書庫スペースとして、
4枚目は、女子更衣室スペースとして、今回のアルミパーテーションを設置されました。
IMG_7411 - コピー IMG_7417 - コピー IMG_7412 - コピー IMG_7420


2016-1-14

平井ビル アルミパーテーション移設工事/大阪市東成区中道

一昨年、弊社ホームページからお問合せいただいた、店舗や住宅工事専門の同業者の方から同じ工事をご依頼いただきました。
お客様が前回工事した製作室の間仕切の拡張工事と同じスペースを今回さらに間仕切を拡張するとのことで、
アルミパーテーション移設流用工事をご依頼いただきました。
間仕切のアルミパーテーションは、新設はなく、既設の間仕切をすべて流用しての工事でした。
3ミリのガラスはすぐに割れてしまうのですが、職人さんの丁寧かつ慎重にしかもスピーディーな仕事ぶりで感心しました。
関係者の皆様、ありがとうございました。


施工前の現況です。
IMG_7300 IMG_7304


施工中です。
IMG_7308 IMG_7314 IMG_7316 IMG_7318 IMG_7325


施工完了です。
IMG_7327 IMG_7328


作業終了後、あと片付けと掃除機がけをしたら、19時前で少し遅くなってしまいましたが、ケガやトラブルもなく無事お引渡しできました。 翌日は、元請けさんのサッシ屋さんが来て、開口部に既設サッシ流用取付の工事をされるとのことでした。


2020-9-2

済生会泉尾病院4階廊下移動間仕切設置工事/大阪市大正区北村

済生会泉尾病院の資材課のご担当者の方から、見積のご依頼があり、病院の規定で3社相見積でしたが、
スピード対応・金額面ともに、クリアしたとのことでご発注いただきました。
廊下の幅が約4メートル弱もあり、開放的なのは良いのですが、業務上、間仕切りたいときも多いとのことで、操作性やデザイン性も
考慮して、タチカワブラインドさんの移動間仕切『プレイス スウィング 折戸引戸』を提案させていただきました。
この製品の特長としましては、折戸と引戸の便利な機能が1つになっており、コンパクトに折りたためて開口を広く確保でき、
端のパネルは引戸として開閉できるため、出入りもスムーズなところです。
朝8時過ぎ頃から、まず、鉄骨下地の取付工事、それが終わり次第の10時半頃から移動間仕切の設置工事を開始し、
お昼の12時半頃には完了いたしました。
工事中は何かとご迷惑をおかけいたしましたが、工事完了の際には、看護師長さんたちの立ち合いの下、
取り扱いの注意などを説明させていただきました。
その後、実際に折りたたんだり、間仕切りしたり操作していただき、とても軽くてスムーズに動くし、
端のパネルがふすまのように引戸として出入り可能なのがとても使い勝手が良いとのことで喜んでいただけました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


 
施工前の全景です。


    
鉄骨下地取付工事の状況です。(天井の軽鉄下地の位置を探してマーキングし、そこに60角の角パイプを取付しました。)


        
移動間仕切設置工事の状況です。



病院関係者のみなさまに、取り扱いの説明をしている状況です。


 
工事完了の全景です。


関係者のみなさま、ありがとうございました。


2020-2-15

済生会泉尾病院 救急処置室天井塗装工事/大阪市大正区北村

もう何度もいろいろな工事をご発注いただいておりましたが、改めて救急処置室の天井の塗装工事の見積依頼をいただきました。
看護士のみなさまに、天井の色はどうされますかとお聞きしましたら、さっぱり見当もつかないのですが、
真っ白な色だと患者さんたちが滅入ってしまうらしく、逆にどんな色が良いのか相談に乗って下さいと言われまして、
統一感を出すためにも、壁面のタイルとカーテンが、うすいグリーンですので、それに合わせるのはいかがでしょうかと
ご提案したところ、みなさんそれがいいと賛同してもらえたので、うすいグリーン色に決まりました。
施工前には、キャスターがついていて移動可能なベッドや医療機器は、なるべく室外に移動していただき、
施工当日は、まずフィルムなどで、室内の全面養生を行い、コンプレッサーを使用してエアスプレーで吹付塗装を行いました。
弊社の協力業者さんもテキパキと施工していただいたので、夕方17時頃と予想していた引渡し完了予想時刻よりも
かなり早く完了できて、水性系の塗料を使用したのでほとんど臭いもなく、
15時過ぎには患者さんが救急車で運ばれて治療を受けておられる様子でした。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


 
施工前の全景です。


  
エアコンからの漏水の染みの跡などが見受けられます。


   
各所フィルム養生の作業状況と室外にセットしたコンプレッサーです。


 
吹付塗装の施工中です。


 
作業完了全景です。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

2019-2-12

済生会泉尾病院2階皮膚科増床改修工事/大阪市大正区北村

2年前に、弊社ホームページからのお問合せで、済生会泉尾病院の1階事務室OAフロア設置その他改修工事を相見積4社でしたが、弊社が受注させていただき、その時の担当の方の後任の方から、2階の皮膚科の混雑解消のために受付スペースを廊下ホールに移設して、診察室を1室から2室に増やすための改造工事をしたいので、一度見積に来てくださいとのご連絡をいただきました。 今回の工事のご要望として、受注現在の受付スペースの裏の壁を解体撤去してぶち抜いて、となりと同じようにスチールパーテーションの引き戸を設置し、壁面クロスや床長尺シートの補修工事、電気スイッチの切り分けと移設(照明器具の1台追加はサービス工事)という内容の工事でした。今回も数社相見積でしたが、弊社に発注しますとの連絡をいただき、すぐに各協力業者さんの手配をし、土曜日と日曜日の2日間での作業、翌月曜日の祝日は予備日という工程を組みました。

    
施工前の状況と、フィルム養生の状況です。


    
軽鉄下地ボード壁の解体撤去と天井・壁面の補修作業状況です。


   
同時に並行作業として、アルミパーテーション3連引戸設置工事の作業状況です。


   
床の長尺シート貼りの作業状況です。


 
翌日(日曜日)は、電気スイッチ切り分け、コンセント移設、クロス補修とソフト巾木貼りの作業状況です。


   
施工完了時の全景です。


  
連休明けの平常診察日のお昼休憩時に先生にお願いして、写真撮影させていただきました。その全景です。
特に気になったところや、問題点などございませんかと質問しましたら、朝来たら、すっきり綺麗に仕上がっていてビックリしましたが、何も問題とかありませんし、快適ですよとのお言葉を頂戴できました。
タイトな工程で、やってみないとわからない所なども多く想定される現場でしたが、各協力業者のみなさんが文句ひとつ言わず、自分の職域を 全うしていただいたおかげで、無事お引渡し完了できました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2018-4-26

丸寿本町ビル トイレリニューアル工事/大阪市中央区本町

弊社のホームページをご覧いただき、ビルのトイレのリニューアル工事の見積をしてもらいたいので、見に来てもらえますかとのお電話をいただきました。
早速、大学時代からの友人の水道屋さんと一緒に現地調査下見にお邪魔して、3社相見積とのことでしたが、金額も一番安かったとのことで無事受注することができました。
ただし、年度末は、クロス屋さんや床屋さんなどの内装工事の職人さんが超がつくほどの繁忙期ですので、できましたら、工事着工は4月の中頃からにしてもらえますと助かるのですがとお願いしましたら、快く了承していただけて、安堵いたしました。
工事の対象フロアは2階・6階・8階・9階の4フロアでしたので、まず第Ⅰ期工事として4/14(土)から18(水)にて2階と8階の2フロアを仕上げて、第Ⅱ期工事として4/21(土)から25(水)にて6階と9階の2フロアを仕上げて完了お引渡しという工程を組みました。
協力業者のみなさまのおかげもあり、ビルオーナー様からは、『この度はトイレのリニューアル工事の施工、誠にありがとうございました。 とても綺麗に仕上げて頂きありがとうございます。テナント様も喜んでおります。』とのお言葉もいただけました。
弊社といたしましても、モチベーションが上がって嬉しい限りです。
ビルオーナー様も、とても上品で感じの良い方でしたので、こちらこそ今後ともご贔屓にしていただけると幸いです。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

 
施工前(ビフォー)のトイレ(和便器)です。


   
既設の和便器のハツリ撤去、配管仕込み、モルタル仕上げの状況です。


        
内装工事の床の長尺シート貼り施工状況です。まず、アースシールで床の不陸を無くして平滑にし、長尺シートをある程度の大きさに切り込み、接着剤を半分づつ塗布してオープンタイムをとったのち貼りこんでいきます。東リというメーカーさんの消臭NSトワレNWという商品をご提案させていただきました。抗菌・消臭・ノンワックス仕様の商品ですので、お掃除などのメンテナンス的にも軽減されるかと思います。


 
既設の床の長尺シートは、約50年程前のものですので、めくることがかなり困難であろうかとの予想されるので、既設のものの上から貼ることにしたので、巾木の部分を巻き上げている取り合いのところが綺麗に納まらないので、Z型の金物を取り付けるという工法をご提案させていただきました。コーナーのところは45度の留(とめ)で切り込んで、取り付けて下さいとお願いし、それはものの見事に、大工さんが綺麗に取り付けてくれました。真っ直ぐ縦に切り込んでいいところと45度の留で切り込むところとを上手に加工してくれたおかげで、出隅も入隅も90度でバチッと綺麗に取り付けてくれているので、カッコよく決まりました。


 
既設のトイレブースの撤去跡や、各所のシーリング作業の施工状況です。


           
洋便器とウォシュレット、化粧鏡、洗面器、つば広掃除口、の施工状況です。


 
各所の拭き上げ美装工事状況です。


  
リフォーム工事完了です。紙巻器は、既設を流用されるとのことでしたが、弊社からサービスとしてプレゼントさせていただきました。

ビルオーナー様にも、お褒めのお言葉をいただきましたが、手前味噌で誠に恐縮ながら、綺麗に仕上がったと自負しております。 喜んでいただけたのが何よりです。関係者のみなさま、ありがとうございました。

2018-3-21

SORA新大阪ビルパーテーション解体撤去工事/大阪市淀川区西宮原

弊社のホームページをご覧いただいたとのことで、お部屋を2つに間仕切っているパーテーション(パーティションともいいます。)を撤去して欲しいとの見積依頼をいただき、現地調査確認のあと見積提出し、2~3社ほど相見積取られたのちしばらくして弊社に決まったとのことでご発注いただきました。
ただし、音の出る工事はビル側の決まりにより、土曜日曜祝日にしないといけないとのことで、しかもできるだけ早く工事をして欲しいとのご要望もあり、協力業者さんに空いている日程を挙げてもらい、春分の日の祝日に工事をすることになりました。
ビル側でしてもらわないといけない電話・電気・エアコンなどの配線移設作業の職人さん達との合番作業でしたが、特に問題もなくスムーズに作業できました。弊社の協力業者の職人さんは、お昼から京都の現場に行かないといけないと聞いておりましたが、朝8時頃から着手して11時頃には無事完了となりました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

    
施工前の状況です。

      
解体撤去工事状況です。

 
工事完了です。
これで、間仕切られていた2つの部屋が、大きな1つの部屋になりました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

2017-7-10

小山ビル3階空調入替工事/大阪市中央区高麗橋

7/7(金)七夕の日の午前中に、いつもお世話になっているビルオーナー様からお電話があり、
3階のテナントさんから、エアコンの冷房が全然効かないとの連絡があったので、下見がてら見に来てほしいとのことで、
早速その日の午後に協力会社の電気屋さんと現地調査でお邪魔させていただきました。
リモコンに、U-0と表示されるらしく、調べると冷媒ガスが抜けているみたいとのことで、その機種のフロンガスを持参し、
取急ぎの応急措置として何日持つか解りかねますが、フロンガスのチャージをいたしました。
この部屋の空調機器の交換工事をしたのが、今から約13年ほど前に弊社ではなく別の業者さんで行ったとのことで、
最近テナントさんが入居されるまで、3~4年くらい空室になっていたとのことでした。
電気屋さん曰く、長期間使用していないほうが、逆に機器には良くないことも多いとよく聞くので、
室内機と室外機の機械本体内部からか、あるいは天井内部の配管と機器との接続不良などによって、
冷媒ガスが徐々に抜けてしまったかもしれないとの見解で、こういった空調機器の平均的な寿命も約15年前後ということもあり、
修理して使うほうが費用もかさむので、新規の機器を入替工事の手配をして下さいとのご発注をいただきました。
すぐに、手配するよう電気屋さんにお願いしたところ、電材卸問屋さんにも在庫があって、
何と、2日後の、7/9(日)に工事可能ですとの連絡があり、
早くても、次の日曜日以降でしか工事できそうにないと誰もが予想していたのですが、
今回は嬉しい誤算で、見積も後日提出で全然いいよとのお言葉もいただいたので、工事着工となりました。
ビルオーナーさんと一緒にテナントさんに挨拶の同行に伺うと、
『えっ、あさっての日曜日に工事してくれるんですか、最近急に暑くなってきたので助かります。』と喜んでいただけました。
今回は、少しでもお客様に喜んでもらえるようフットワーク良くしていると、工事の神様が手を差し伸べてくれたのかなって思いました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

IMG_2207 IMG_2208
冷媒ガスのチャージ作業中と冷媒ガスのタンク(R-410A)です。

IMG_2213 IMG_2217 IMG_2215 IMG_2218
室内機(天井カセット型)の現況です。

IMG_2219 IMG_2220 IMG_2223
既設室外機撤去と新設室外機設置状況です。

IMG_2224 IMG_2225 IMG_2227 IMG_2230
既設室内機撤去状況です。

IMG_2232 IMG_2235 IMG_2236
新設室内機接続状況です。

IMG_2238 IMG_2240 IMG_2241 IMG_2243
工事完了です。


 
2017-4-14

SBSフレックネット株式会社様 事務所OAフロア設置工事/大阪府高槻市

弊社のホームページをご覧いただいたとのことで、OAフロア(フリーアクセスフロアともいいます。)工事の 見積依頼を頂戴いたしました。
早速、現地調査をさせていただき、詳細打合せのあと見積提出させていただき、
本社に稟議をあげているので少しだけお待ち下さいとのことで、無事稟議通過したので、
発注しますとのお電話をいただきました。

『狭い事務所にも関わらず、事務所の人間も多く、長年の懸案で、
電話・電源・LANなどの配線がごった返しているのを何とかスリムにしたかったので、
正直、何社か相見積をとってたんですが、見積依頼したOAフロアの工事だけでなく、
その前後の準備や工程をわかりやすく説明してくれたので弊社に決めた』、とのお言葉を頂戴し、
わたくしとしましては、お客様の視点に立って、お伝えしたほうが良いと思うことをお伝えして、
工事全体の流れをご説明させていただいただけで、
こちらこそそのようなお言葉をいただけて、感謝の気持ちがいっぱいですとお伝えいたしました。

見積金額を少しでも下げるためにも、お客様のほうでパソコンなどのシステム関連の部署で
工事前にパソコンのLANや電話の配線関係や什器備品などは工事着工前に移設しておきますと
申し出て下さり、夜の8時に着工して4時間後の12時に工事完了できました。
完成の出来栄えにも、社員のみなさまからご満足いただいけたご様子で喜んで下さってました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


IMG_1323 IMG_1324 
施工前の状況です。


IMG_1325 IMG_1327 IMG_1330 IMG_1332
既設のソフト巾木をめくって、養生マット、樹脂製のOAフロアを敷き詰めて、タイルカーペットの接着剤の塗布をしております。


IMG_1334 IMG_1335 IMG_1338 IMG_1339
タイルカーペット貼り、ソフト巾木貼りをしております。


IMG_1342 IMG_1340
施工完了です。お客様の確認状況ですが、大変喜んでいただけました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2016-9-23

M運送様事務所OAフロア設置改修工事/大阪府河内長野市

 弊社ホームページご覧いただき、現在使用中の事務所をOAフロア(フリーアクセスフロアともいいます。)にしたいとのことで、見積依頼をいただきました。
3~4社相見積でしたが、過去の工事経験からわたくしなりに想定される諸々の準備・懸念などの事項をお伝えし、
他社さんは質問したことしか回答くれませんでしたが、中村さんは色々と細々したことまでアドバイスをして下さったので、
中村さんとこで発注しますとのことでご発注いただきました。
 9月22日木曜日の祝日の一日での、事務所はご使用中での居ながら施工で、翌日からは通常通りの営業されるので、
何が何でも1日で完了お引渡ししないといけないですからプレッシャーも重く圧し掛かかる工事でした。
まず朝8時過ぎから、お使いの電話・電源・LANなどの配線の行先の確認作業を行い、
什器・家具・備品・OA機器などを事務所の外に搬出し、OAフロアの工事にとりかかりました。
 OAフロアの敷き込み、タイルカーペット貼りが終わり、新しいレイアウトに基づき、什器・家具などの復旧運び込み、
電話・電源・LANの配線接続作業をしていきました。
すべての配線作業が完了したのが、夜の22時45分頃で、お施主様からは遅くまでご苦労様でしたと、
労いのお言葉を頂戴しました。
こちらこそ、何かとご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
関係者のみなさま、誠にありがとうございました。
余談ですが、帰宅してお風呂から上がって体重計に乗ったら3キロ痩せてました(笑)

img_9536 img_9540 img_9537
施工前です。


img_9542 img_9544
什器・家具・備品などの搬出作業中です。


img_9545 img_9548 img_9549img_9552 img_9555 img_9557 
OAフロアの工事中です。


img_9558 img_9560
電話・電源・LANの配線作業中です。


img_9566
工事完了です。

2016-1-23

ナンバプラザビル9階アルミパーテーション設置工事/大阪市浪速区元町

ナンバプラザビル9階パーテーション設置工事、完了いたしました。
ビルオーナー様からのご紹介で、テナント様が事務室内のレイアウト変更で、何社か相見積でしたが、ご発注いただきました。
お客様からも、綺麗に仕上がったとのお言葉もいただき、喜んでいただけました。
関係者の皆様、ありがとうございました。


施工前現況です。
IMG_7395 - コピー IMG_7396 - コピー IMG_7398 - コピー IMG_7408 - コピー


施工中です。
IMG_7401 - コピー IMG_7406 - コピー IMG_7404 - コピー IMG_7414 - コピー IMG_7419 - コピー


施工完了です。
写真の1・2・3枚目は、既設のスチールパーテーションを1枚ぶち抜いて書庫スペースとして、
4枚目は、女子更衣室スペースとして、今回のアルミパーテーションを設置されました。
IMG_7411 - コピー IMG_7417 - コピー IMG_7412 - コピー IMG_7420


2016-1-14

平井ビル アルミパーテーション移設工事/大阪市東成区中道

一昨年、弊社ホームページからお問合せいただいた、店舗や住宅工事専門の同業者の方から同じ工事をご依頼いただきました。
お客様が前回工事した製作室の間仕切の拡張工事と同じスペースを今回さらに間仕切を拡張するとのことで、
アルミパーテーション移設流用工事をご依頼いただきました。
間仕切のアルミパーテーションは、新設はなく、既設の間仕切をすべて流用しての工事でした。
3ミリのガラスはすぐに割れてしまうのですが、職人さんの丁寧かつ慎重にしかもスピーディーな仕事ぶりで感心しました。
関係者の皆様、ありがとうございました。


施工前の現況です。
IMG_7300 IMG_7304


施工中です。
IMG_7308 IMG_7314 IMG_7316 IMG_7318 IMG_7325


施工完了です。
IMG_7327 IMG_7328


作業終了後、あと片付けと掃除機がけをしたら、19時前で少し遅くなってしまいましたが、ケガやトラブルもなく無事お引渡しできました。 翌日は、元請けさんのサッシ屋さんが来て、開口部に既設サッシ流用取付の工事をされるとのことでした。


頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートです。

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートにお任せください!

信頼・共有・安心の3つの項目を厳守し、
お客様の大切な建物の工事を円滑に、オーナー様・テナント様へ
よりよきサービスをビルドサポートは約束します。


pagetop
フッタートップ