済生会泉尾病院 救急処置室天井塗装工事/大阪市大正区北村 | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

新着情報

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > 施工実例集 > 建築内外装工事全般 > その他工事 > 済生会泉尾病院 救急処置室天井塗装工事/大阪市大正区北村
ビルドサポートの新着情報

ビルドサポートの新着情報です。

ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

ビルドサポート新着情報

2020-2-15

済生会泉尾病院 救急処置室天井塗装工事/大阪市大正区北村

もう何度もいろいろな工事をご発注いただいておりましたが、改めて救急処置室の天井の塗装工事の見積依頼をいただきました。
看護士のみなさまに、天井の色はどうされますかとお聞きしましたら、さっぱり見当もつかないのですが、
真っ白な色だと患者さんたちが滅入ってしまうらしく、逆にどんな色が良いのか相談に乗って下さいと言われまして、
統一感を出すためにも、壁面のタイルとカーテンが、うすいグリーンですので、それに合わせるのはいかがでしょうかと
ご提案したところ、みなさんそれがいいと賛同してもらえたので、うすいグリーン色に決まりました。
施工前には、キャスターがついていて移動可能なベッドや医療機器は、なるべく室外に移動していただき、
施工当日は、まずフィルムなどで、室内の全面養生を行い、コンプレッサーを使用してエアスプレーで吹付塗装を行いました。
弊社の協力業者さんもテキパキと施工していただいたので、夕方17時頃と予想していた引渡し完了予想時刻よりも
かなり早く完了できて、水性系の塗料を使用したのでほとんど臭いもなく、
15時過ぎには患者さんが救急車で運ばれて治療を受けておられる様子でした。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


 
施工前の全景です。


  
エアコンからの漏水の染みの跡などが見受けられます。


   
各所フィルム養生の作業状況と室外にセットしたコンプレッサーです。


 
吹付塗装の施工中です。


 
作業完了全景です。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


pagetop
フッタートップ