愛生ビルシャッター修理工事 | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

ビルドサポート大阪 施工実例集

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > 施工実例集 > 建築内外装工事全般 > その他工事 > 愛生ビルシャッター修理工事
ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

施工実例集

2012-5-19

愛生ビルシャッター修理工事

お得意様の原状回復工事の現地調査と打合せが終わって 駐車場に戻る時に通りかかった友人と遭遇して、
『ウチのビルのシャッターが傾いてるねん、ちょっと寄ってみてくれへん。』ということで、そのまま見に行きました。
向かって左側にはテナントさんとして、薬局屋さんが入居中で、出入口ドアの上部に天吊り型のエアコンが設置されており、
その天井の内部にシャッターボックスが格納されていました。
このエアコンと内装仕上げとを撤去して、シャッターを修理して、その後でエアコンと内装の復旧工事をするとなると、
費用も工事日数もかさむ一方ですので、弊社がいつもお願いするシャッター屋さんにも、現地調査をお願いして
通路側に天井点検口を追加で設置すれば、薬局屋さんのエアコンも内装もそのままで、
この点検口から既設のシャッター部材を撤去搬出して新規の部材も搬入すれば、なんとか工事可能ですとの回答をもらえました。
このような理由で、向かって左側はシャッターボックスが露出で、右側は天井内部に格納しております。
わたくしのモットーでもある、『お客様の視点に立って、安くて良い工事を提案する』ことが少しはできたかと思います。


施工前です。


施工中です。


施工完了です。


pagetop
フッタートップ