OAフロア | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

新着情報

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > 施工実例集 > 建築内外装工事全般 > OAフロア
ビルドサポートの新着情報

ビルドサポートの新着情報です。

ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

ビルドサポートの施工実例集

OAフロア

2018-12-29

肥後橋エイトビル 原状回復およびOAフロア設置その他工事/大阪市西区江戸堀

大阪青年会議所の昭和45年会でご一緒の、ビーアライブ株式会社・川上社長からのご紹介で、
原状回復(原状復帰)工事、OAフロア(フリーアクセスフロア)設置工事、エアコン更新入替工事、階段Pタイル貼替工事、
換気扇取替工事、トイレ壁面タイル貼替工事、ドアローザー(ドアチェック)取替工事、といった工事を、
11月末に受注させていただき、それからすぐに手配し、12月中頃から着工、月末完成という工程を組み、
年をまたいだ1月中旬に、無事、完成検査およびお引渡しとなりました。
あとは、テナントさんの入居が少しでも早く決まるのをただ祈るばかりです。


      
施工前の状況です。3階には、造作したステージと腰壁があり、給湯室にも造作した洗濯パンがありました。
エレベーターに、キズなどが入らないように、プラダンで養生しました。



        
12/13(木)から着工し、まず、造作ステージ腰壁解体、流し台・吊戸棚・洗濯パン撤去、既設エアコン撤去、新設エアコン設置、
トイレ壁面タイル貼替、造作室壁面撤去、新規流し台設置、シーリング工事、換気扇取替工事の各工事をそれぞれの職人さんたちが
交錯しないように考慮して、進捗してまいりました。


             
12/17(月)からは、室内の床を全面フィルム養生のあと、室内天井・額縁・分電盤その他の塗装工事、
階段Pタイルのめくり撤去・フロアタイル貼り・ノンスリップ金物取付の工事、壁面クロス貼替、
ダイノックシート貼りの工事でした。
(ダイノックシート貼りの工事は、立て込んでるのでお昼の工事が終わってから、夜間にきてくれました。ありがとうございました。)


   
12/25(火)からは、OAフロア敷き込み、出入口廻りスロープ・上がりカマチ設置、タイルカーペット貼り、ソフト巾木貼り、
ブラインド取替工事、でした。


     
最後に各所の拭き上げ・掃除機かけ・ワックス塗布などの美装工事をして、完成です。


工事完成検査お引渡しの際に、お施主様にも、綺麗に仕上げてもらって大変満足しておりますとの嬉しいお言葉もいただけました。
年末の忙しい中、関係者のみなさまには、御協力いただきまして、心より感謝しております。
ありがとうございました。


2018-6-1

阪神福島駅ビル ロックシステム様OAタップ設置工事/大阪市福島区

近々、事務所を移転するので、その移転先の入居予定のビルで、電源コンセントを増設したいのですが、見積お願いできますかとの弊社のホームページをご覧いただいた、ロックシステム株式会社の岩元社長様からのお問合せがあり、現地調査をさせていただいて見積を提出し、ビルオーナーの担当者さんとの打合せのあと、ご発注いただきました。
ビルオーナーのご担当者の方から、OAフロアの中に、ハーネスジョイントを4箇所既設で仕込み済みで、タイルカーペットの上から金色の鋲(びょう)でマーキングしていて、それぞれ単独回路にしておりますよとご教示いただき、施工もスムーズにでき電気屋さんとわたくしと3人でとりかかり、約1時間半ほど弱で無事完了できました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。

  
電線の仕込み作業中です。タイルカーペットをめくって、スチール製OAフロア(ナカ工業製)を専用工具のハンドルを使用してロック解除をして取外します。


  
レイアウトでは、机が来る予定の場所に、8個口のOAタップ3箇所と、柱際に4個口のOAタップ1箇所をセットして、工事完了いたしました。 関係者のみなさま、ありがとうございました。

 
2017-4-14

SBSフレックネット株式会社様 事務所OAフロア設置工事/大阪府高槻市

弊社のホームページをご覧いただいたとのことで、OAフロア(フリーアクセスフロアともいいます。)工事の 見積依頼を頂戴いたしました。
早速、現地調査をさせていただき、詳細打合せのあと見積提出させていただき、
本社に稟議をあげているので少しだけお待ち下さいとのことで、無事稟議通過したので、
発注しますとのお電話をいただきました。

『狭い事務所にも関わらず、事務所の人間も多く、長年の懸案で、
電話・電源・LANなどの配線がごった返しているのを何とかスリムにしたかったので、
正直、何社か相見積をとってたんですが、見積依頼したOAフロアの工事だけでなく、
その前後の準備や工程をわかりやすく説明してくれたので弊社に決めた』、とのお言葉を頂戴し、
わたくしとしましては、お客様の視点に立って、お伝えしたほうが良いと思うことをお伝えして、
工事全体の流れをご説明させていただいただけで、
こちらこそそのようなお言葉をいただけて、感謝の気持ちがいっぱいですとお伝えいたしました。

見積金額を少しでも下げるためにも、お客様のほうでパソコンなどのシステム関連の部署で
工事前にパソコンのLANや電話の配線関係や什器備品などは工事着工前に移設しておきますと
申し出て下さり、夜の8時に着工して4時間後の12時に工事完了できました。
完成の出来栄えにも、社員のみなさまからご満足いただいけたご様子で喜んで下さってました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


IMG_1323 IMG_1324 
施工前の状況です。


IMG_1325 IMG_1327 IMG_1330 IMG_1332
既設のソフト巾木をめくって、養生マット、樹脂製のOAフロアを敷き詰めて、タイルカーペットの接着剤の塗布をしております。


IMG_1334 IMG_1335 IMG_1338 IMG_1339
タイルカーペット貼り、ソフト巾木貼りをしております。


IMG_1342 IMG_1340
施工完了です。お客様の確認状況ですが、大変喜んでいただけました。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


2016-9-23

M運送様事務所OAフロア設置改修工事/大阪府河内長野市

 弊社ホームページご覧いただき、現在使用中の事務所をOAフロア(フリーアクセスフロアともいいます。)にしたいとのことで、見積依頼をいただきました。
3~4社相見積でしたが、過去の工事経験からわたくしなりに想定される諸々の準備・懸念などの事項をお伝えし、
他社さんは質問したことしか回答くれませんでしたが、中村さんは色々と細々したことまでアドバイスをして下さったので、
中村さんとこで発注しますとのことでご発注いただきました。
 9月22日木曜日の祝日の一日での、事務所はご使用中での居ながら施工で、翌日からは通常通りの営業されるので、
何が何でも1日で完了お引渡ししないといけないですからプレッシャーも重く圧し掛かかる工事でした。
まず朝8時過ぎから、お使いの電話・電源・LANなどの配線の行先の確認作業を行い、
什器・家具・備品・OA機器などを事務所の外に搬出し、OAフロアの工事にとりかかりました。
 OAフロアの敷き込み、タイルカーペット貼りが終わり、新しいレイアウトに基づき、什器・家具などの復旧運び込み、
電話・電源・LANの配線接続作業をしていきました。
すべての配線作業が完了したのが、夜の22時45分頃で、お施主様からは遅くまでご苦労様でしたと、
労いのお言葉を頂戴しました。
こちらこそ、何かとご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
関係者のみなさま、誠にありがとうございました。
余談ですが、帰宅してお風呂から上がって体重計に乗ったら3キロ痩せてました(笑)

img_9536 img_9540 img_9537
施工前です。


img_9542 img_9544
什器・家具・備品などの搬出作業中です。


img_9545 img_9548 img_9549img_9552 img_9555 img_9557 
OAフロアの工事中です。


img_9558 img_9560
電話・電源・LANの配線作業中です。


img_9566
工事完了です。

2016-8-28

新大宮ビル3階5階館内移動改修および原状回復工事/奈良市大宮町

いつもお世話になっている、大阪青年会議所時代の後輩の辻本さんからご発注いただきました。
まず、工事1日目の8/19(金)は、3階のテナントさんが5階へ館内移動引っ越し後の午後からタイルカーペット貼り工事、
工事2日目の8/20(土)の朝から5階のテナントさんが3階へ館内移動引っ越し後からタイルカーペット貼り工事、
工事3日目の8/21(日)の朝からは、間仕切パーテーションの解体撤去搬出工事、下がり天井解体撤去およびボード復旧工事、
OAフロア設置工事、分電盤設置・電気メーター更新工事、
工事4日目の8/28(日)に下がり天井解体撤去部ボード復旧天井壁面その他撤去跡塗装工事にて工事完了、
という工事項目をテナントさんの館内移動お引越しのタイムスケジュールに基づいて工程表を作成し、
それに基づいて各協力業者さんの手配をし、なんとか無事工事完了できました。
特に、解体撤去工事では、不要になる高さ29ミリの既設のOAフロア、めくったタイルカーペット、
間仕切パーテーション、さらに第2ビルの空室内で不要の間仕切パーテーションなど、
一度に同時施工で不要物をすべて解体撤去搬出したので、かなりコストカットできたかと自負しております。
そのかわり、コンテナ車は山盛りてんこ盛りになってしまいました。
なにわともあれ、ビルオーナーさんの辻本さんに少しでもコストカットで還元できて、
喜んでもらえたのが、工事施工業者としては一番嬉しいことです。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


img_9090 img_9091 img_9092
タイルカーペット貼り工事の施工中です。
この部屋の壁は塗装しないので、最初にソフト巾木の上部3ミリ程度をカッターで切り取るというひと手間をかけて、
丁寧に慎重にめくってくれました。


img_9108 img_9110 img_9111 img_9112 img_9113 img_9115 img_9116 img_9125
間仕切パーテーションの解体撤去搬出工事の終わり次第、ただちに下がり天井解体撤去およびボード復旧工事にとりかかりました。



img_9117 img_9118 img_9120 img_9122 img_9123 img_9128 img_9133
OAフロア設置工事の施工状況です。


img_9216 img_9215 img_9129 img_9222 img_9223 img_9225
下がり天井ボード復旧部天井壁面その他撤去跡塗装工事の施工状況です。
ボードのジョイント部にパテをしてペーパーで擦るという作業を3回するので、あたり一面粉まみれになるのを防ぐために、
フィルムで養生をして完全に囲っております。


img_9230 img_9227 img_9229
間仕切壁・柱・天井の解体撤去跡のタッチアップ塗装状況と施工完了の全景です。

2016-2-3

NF高橋ビル5階OAフロア移設工事/大阪市北区西天満

昨年、ビル管理会社のご担当者様からテナント入居対策として、4階の原状回復工事をする際にOAフロア(フリーアクセスフロアともいいます。)の工事も同時にご発注いただいたのですが、3階にご入居されたテナントさんが4階も借りて下さることになったものの、
OAフロアは必要ないとのことで、4階で敷き込んだOAフロアを捨てるのはもったいないので、
5階が空室なので、そこへ4階のOAフロアを移設することは可能ですかとのご相談をいただきました。
5階の床面積は4階よりセットバックしていて小さくなっているので、余った分は処分するということで、ご了承いただきました。
OAフロアを設置するので、床が全体的に5センチほど上がるのでソフト巾木は全周めくり貼り替え、
タイルカーペットは残念ながら既設の品番が廃番品となっており、全面めくり処分貼り替えとなりました。
出入口のスロープと上り框は流用できました。
今の時代、ゴミとして処分するにも費用がかかりますし、使えるものや流用できるものは上手く活用しないともったいないですね。
関係者の皆様、ありがとうございました。

IMG_7462 IMG_7463
施工作業風景です。


IMG_7465 IMG_7466
施工完了です。

2015-9-30

大阪府済生会泉尾病院/医事室OAフロアおよびリニューアル工事

ホームページからのお問合せで3社相見積ですけど見積の現地調査に来てもらえませんかとのお電話をいただき、
4社目でしたが断トツで安かったので弊社に決まりましたとのご連絡を頂戴いたしました。
これもひとえに各協力業者の皆様のお陰です。

済生会泉尾病院 医事室リニューアル工事の1日目は、既設で高さ30センチ位のOAフロアを敷き詰めて、
元々サーバールームとしてお使いだったスペースを事務机を並べたいとの事で、
既設のOAフロア、パーテーション、Pタイルなどを全て解体撤去搬出し、LAN・電源・電話などの整線と、高さ10センチのOAフロアを敷き詰めてタイルカーペット貼りの工事までの予定で、無事完了いたしました。

済生会泉尾病院の医事室リニューアル工事の2日目は、天井の吹付塗装でした。
20数年分のヨゴレやホコリでかなり汚かったのが、新品同様にピッカピカの真っ白になりました(^_^)
机などそのままの居ながら施工で、フル養生でしたが、これだけキレイにしてもらったらお客様にも必ず喜んでもらえると思います。
いつも川根塗装さんには綺麗で丁寧な仕事をしていただいて感謝しております(^_^)

済生会泉尾病院、医事室リニューアル工事の3日目と4日目は、
ブラインド取替、床のタイルカーペット貼り、ソフト巾木貼り、壁のクロスはり、ミニキッチン設置、カウンター下スライド机設置、
お引渡し美装クリーニングと、内容盛り沢山でしたが、何とか無事完了いたしました(^_^)

最後になりますが、ホームページで弊社にお声を掛けて下さった、医事課の課長さんが、自分自身とても感動してるので、
他のスタッフの皆さんも感動してくれると良いのになぁ〜とのお言葉を頂戴いたしました。
わたくしも、そんなお言葉を頂戴できて、実は心の中でめちゃくちゃ感動しておりました(涙)
関係者の皆様、これからもお客様に感動してもらえるよう、より一層精進していきますので、
今後も引き続きご協力の程宜しくお願いいたします。本当に有難うございました。


IMG_5763 IMG_5762
施工前の状況です。


IMG_6241 IMG_6243 IMG_6245
既設のOAフロアと壁のパーテーションの解体撤去搬出とLAN配線の整線作業です。


IMG_6250 IMG_6252 IMG_6253 IMG_6254
新設のOAフロアの設置後、タイルカーペット貼りです。


IMG_6257 IMG_6258
LAN、電源コンセント、電話などの線を机のレイアウトに沿ってOAフロアの下に埋設している状況です。


IMG_6343 IMG_6347
天井の全面吹付塗装状況です。


IMG_6354 IMG_6351
各所新設ブラインド取付状況と、既設の床のPタイルをめくったら、以前あったとおもわれる間仕切の跡がでてきたところです。
このままだと、床のタイルカーペットを貼ったら凹み段差となるので、近くのコーナンプロさんでインスタントモルタルと接着剤を購入し、
左官屋さんに変身して綺麗に平滑にコテでならしました(^_^)。


IMG_6397 IMG_6393 IMG_6394 IMG_6390
タイルカーペットの接着剤の塗布、貼りこみ、カウンター下にスライドレール式の机の取付、壁面クロス貼りの状況です。


IMG_6382 IMG_6404 IMG_6388 IMG_6395
ミニキッチンの組立と据付、照明器具の羽根の取外し清掃、電源コンセントのモール取替の状況です。


IMG_6400IMG_6401IMG_6403
最後に、パーテーションの拭き上げ清掃状況と工事完了の全景です。
2015-4-30

小山ビル1階原状回復およびOAフロア工事/大阪市中央区高麗橋

いつもお世話になっている、ビルオーナー様からのご依頼で、
約100坪の1階の原状回復工事とOAフロア工事をさせていただきました。
まず最初に、前テナントさんが残していった、間仕切などの解体撤去搬出工事から始まって、
次に、天井・窓枠・鉄扉・その他の塗装工事、そのあとは、壁のクロス貼り替え、エアコン分解洗浄、ブラインド脱着清掃、
続いて、OAフロア、タイルカーペット、ソフト巾木、と行って、最終の美装クリーニングをして、
完了検査をしていただいて、無事お引渡しできました。
ビルオーナー様からは、天井も壁もタバコのヤニで少し茶色くなってたのが、見違えるくらいに綺麗になったと、
お喜びのお声をいただけました。
わたくし自身も、こちらの工事で、今年の4月は今まで経験したことが無いくらい、
3つ4つ同時進行で工事をしていて本当に忙しかったのですが、何とかすべて完了お引渡しできました。
お施主様、協力会社の皆様、心より感謝申し上げます。今後とも宜しくお願いいたします。


施工前の間仕切などの現況です。



解体撤去搬出工事の施工中です。
(既設の電気配線コンセント類、LANケーブル、電話配線、モール類、壁面クロス、タイルカーペット、ソフト巾木その他すべて、
解体工事屋さんの大剛さんのコンテナに放り込ませていただくことで、廃棄処分費用のコストカットができました。)



各所の塗装工事中です。



壁面クロス貼りとエアコン分解洗浄とブラインド脱着清掃の作業中です。
(エアコン分解洗浄とブラインド脱着清掃は、万が一、汚しても大丈夫なように、床のタイルカーペットが仕上がる前に工程を組みました。)



OAフロアの施工中と施工完了後です。



自働ドア廻りは、前方スロープと両サイド上がり框(かまち)、親子ドア廻りは、L型スロープを設置いたしました。 これで工事完了です。


2015-4-14

EM北浜ビル7階OAフロア工事

少し前に、原状回復工事をさせていただいたお部屋でしたが、 入居希望のテナント様がOAフロアの設置工事をご要望とのことで、
ビルオーナー様からご依頼いただきました。
この頃は、パソコン・LAN・電源コンセントとしてOAタップなどを、 床下に収納できて見た目もスッキリする
OAフロアになっているお部屋をご希望のテナント様が多いですね。
手順としましては、まず既設のソフト巾木をめくり撤去処分し、 次に既設のタイルカーペット(流用)をめくって、
通常行なうOAフロアの工事の施工通りにすすめていきました。
ビルオーナー様にも、テナント様にもご満足いただけたとのことで、 こちらといたしましても、光栄ですし、嬉しい限りです。



まず最初にウレタンマットを全面に敷き込んで、次にOAフロアを並べて置いていきます。





めくった既設のタイルカーペットを貼って、出入口ドア廻りにはスロープを設置し、 最後にソフト巾木を貼って、施工完了です。この工事での必要日数はたった1日です。

2015-2-11

河﨑ビル6階OAフロア工事/大阪市中央区備後町

ホームページをご覧になってお問合せを下さったビルオーナー様からのご依頼で、テナントさんが空室を下見に来た際、
OAフロアにしてくれるなら入居しますとの条件があり、何社か見積依頼をしてるのですが、
弊社にも見積をお願いできますかとのことで、その日の夕方にご挨拶と現地調査をさせていただき、翌日見積提出いたしました。
今回は、原状回復工事済みのお部屋で、タイルカーペットは流用して欲しいとのご要望でした。
施工手順として、全部のタイルカーペットを一旦めくって、OAフロアを敷き込んでいくのですが、
その際、OAフロアをまたぐようにタイルカーペットを貼る必要があるので、周囲のタイルカーペットは使えるものは使いますが、
少し足りなくなりますから、同じ品番のものを準備しとかないとダメなんですと、ご説明をさせていただきました。
わたくし以外に、相見積4社とったらしいのですが、そのような説明はどの会社さんもされなかったらしく、
不思議そうにされておられましたが、スケッチ図を描いて説明するとご納得下さり、金額も正直、下から2番目ですが、
電話してすぐに飛んできてくれて、見積も翌日に提出してくれるなどフットワークも良く、周囲の分が不足することなど、
きちんと説明もしてくれたので、金額を合わせて下さるなら弊社に発注しますとの嬉しいお言葉をかけて下さり、受注いただきました。

施工前です。



既設のタイルカーペットめくり(流用)、ソフト巾木めくり(処分)、シート敷き込みと間配り、OA敷き込み、です。



接着剤(ピールアップ)塗布、タイルカーペット貼り、スロープ廻り敷き込み、です。



工事完成です。(全景とスロープ部です。)

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートです。

頭も仕事もキラリと輝く、ビルドサポートにお任せください!

信頼・共有・安心の3つの項目を厳守し、
お客様の大切な建物の工事を円滑に、オーナー様・テナント様へ
よりよきサービスをビルドサポートは約束します。


pagetop
フッタートップ