小山ビル7階天井漏水修繕工事/大阪市中央区高麗橋 | 大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社

携帯電話へのお問い合わせはこちらから

大阪の原状回復・リフォーム・様々な工事はビルドサポート株式会社へ

社長ブログ

大阪の改修・改築・リフォームはビルドサポート株式会社 > 施工実例集 > 建築内外装工事全般 > 防水工事 > 小山ビル7階天井漏水修繕工事/大阪市中央区高麗橋
ビルドサポートの新着情報

ビルドサポートの新着情報です。

ビルドサポートの施工事例

ビルドサポートの施工実例集です。

ピカロー社長ブログ

ピカロー社長ブログ

人気記事

新着施工実績

施工実績の人気記事

WEBお問い合わせ窓口

社長ブログ

2018-7-20

小山ビル7階天井漏水修繕工事/大阪市中央区高麗橋

いつもお世話になっているビルオーナー様から、7階のテナントさんの天井から漏水しているので、
見に来てもらって見積してくださいとのことで下見にお伺いし、おそらく過去の経験上、屋上にあるエアコンの室外機の配管を伝って、
壁面にあけた配管穴から入り込んで、7階の天井から漏水しているとの見解に至りました。
屋上のパラペットの立上り部分と壁面の配管穴と、両方とも板金加工したものでカバーして、雨水をシャットアウトすれば、
もう漏水することが無くなるとの仮説で、予算を抑えるためにも、朝から足場組み、お昼から板金加工シーリング、
夕方から足場解体という、一日で工事完了とする見積を提出し、着工手配となりました。
数か月後、ビルオーナー様からも、『中村君の予想通り、板金加工とシーリングの工事をしてもらってから、何回か大雨もあったけど、
天井から漏水はピタッと止まってるわ。ほんまにありがとう。』との嬉しいお言葉もいただけました。
これからも、お客様に喜んでもらえる工事を、提案していきたいと思います。
関係者のみなさま、ご協力ありがとうございました。


      
壁面の現況と、足場組立の状況です。


     
配管穴の中に、シーリング注入し、雨水をシャットアウトしています。


  
ガルバニウム鋼板にて板金加工したものを、アンカー止めして、再度周囲をシーリングして完了です。


これで、漏水の心配は無くなりました。
見た目にもカッコよくスッキリしてて、板金屋さんの技術って本当にいつもすごいなぁって思います。
関係者のみなさま、ありがとうございました。


pagetop
フッタートップ